スペシャルコラボ♩メゾンドリーファーからバレンタイン限定ショコラが登場

「MAISON DE REEFUR(メゾンドリーファー)」から、「Décadence du Chocolat(デカダンス ドゥ ショコラ)」とのコラボチョコが登場。このために特別にセレクトされた、ボンボンショコラを楽しめます。

人気のファッションブランド×チョコレート

モデル梨花がディレクターを務める「MAISON DE REEFUR(メゾンドリーファー)」で、三本陽平シェフが指揮を執る「Décadence du Chocolat(デカダンス ドゥ ショコラ)」とコラボしたバレンタインショコラが登場。1月29日(金)〜2月14日(日)までの期間限定で発売します。

今回のコラボレーションは、MAISON DE REEFURが志向するジャパニーズモダンの要素を取り入れ、海外のショコラにはない繊細で豊かな味わいを実現。

フリーズドライのいちごがアクセントになった「ココフレーズ」や、バニラとキルシュの香りが楽しめる「ガナッシュ ブランシュ」など、MAISON DE REEFURが特別にセレクトしたボンボンショコラを楽しめます。

宝石箱のようなスペシャルパッケージにも注目

【上】L:9個入り3,500円(税抜) 、【下】R:4個入り1,800円(税抜)

【上】L:9個入り3,500円(税抜) 、【下】R:4個入り1,800円(税抜)

また、ロンドンを拠点に活動するスペイン人アーティスト「Ana Montiel(アナ モンティエル)」による美しい宝石箱のようなスペシャルパッケージも要注目。

Ana Montielは繊細なタッチの手書き作品を得意とし、その美しいグラフィックは、パッケージデザインのみならずセラミックやスカーフなどさまざまなアイテムで使用されています。

Décadence du Chocolatについて

2014年2月、銀座にオープンした「Décadence du Chocolat」は、フランスの伝統を慈しみながらも、日本ならではのテイストを感じさせるショコラを得意としたチョコレート専門店。カカオ豆の産地や品種に徹底的にこだわり、最高級クーベルチュールや、リキュール、ナッツ、ドライフルーツなどを使用したスパイスとチョコレートの香り豊かなガナッシュを、一つ一つ丁寧に手作りしています。
今年はおいしさとおしゃれさを両方兼ね備えた限定ショコラで、ワンランク上のバレンタインはいかが?
【店舗情報】
住所:東京都渋谷区猿楽町24−7 代官山プラザビル 1F
電話番号:03-3461-0921
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

poco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう