本郷「厨(くりや)菓子くろぎ」はここでしか食べれない極上の和カフェ

都営大江戸線の本郷3丁目駅から徒歩5分ほどのところに、ミシュランで星を獲得した、予約の取れない割烹「くろぎ」の甘味専門店がOPENしました。「進化した和菓子」と「猿田彦珈琲」のコラボがほかにはない、新しい味を楽しむことができます。

建築家の隈研吾氏が手掛けたモダンなデザイン

東京大学本郷キャンパスの春日門を入ってすぐ左に、木材を使ったモダンな建物があります。そこが今回ご紹介する「厨菓子くろぎ」になります。
有名建築家である隈研吾氏が手掛けたデザインは温かみのある、それでいて個性的で斬新なデザインになっています。

白を基調とした清潔感のある店内

屋内の席は6テーブルほどしかありません。
白を基調としたテーブルと椅子に大きな窓ガラスが、清潔感のある広々とした癒し空間をつくりだしています。
屋外の席は、ソファー席が2テーブル、テーブル席は多数あります。
テラス席は、緑を背景として自然の中にいるような心地よい雰囲気を味わえます。
天気の良い日は、ぜひテラス席で自然の風を感じてみてはいかがでしょうか。
寒い日などは、体が冷えないようにと電気毛布が置かれています。
おもてなしの心が伝わりますね。

季節限定メニュー

夏季限定あんみつセット \1700
氷の上にガラスの器が置かれ、甘さ控えめのしっとりとした粒あんに白玉団子、バニラアイス、ほうじ茶寒天と一つ一つが丁寧に作られており、素材のハーモニーが一つの味を作りだし、上品な味を味わうことができます。
器に添えられた花にも心がほっこりしますね。
和栗のかき氷 \1200
人気の高い和栗のかき氷は、大きな栗がたくさんのっており、食べ応え抜群。
9月限定のかき氷です。
かぼちゃのかき氷 \1400
10月はかぼちゃのかき氷。
かき氷の上には、かぼちゃの煮つけが乗せられています。あずきと甘いかぼちゃソースと醤油が香る煮つけのかぼちゃの組み合わせが、新しいかき氷の味を楽しむことができます。
いちごのかき氷 \1300
11月は紫芋のかき氷。
12月はいちごのかき氷と季節を感じながら、かき氷を味わうことができます。
冬季限定おぜんざい \2000

特集

SPECIAL CONTENTS