ライター : 島本美由紀

旅する料理研究家

世界50カ国、170回を超える海外旅行を経験。 旅先で得たさまざまな感覚を料理や家事のアイデアに活かし、テレビや雑誌を中心に活動中。 〝旅する料理研究家”として、旅のガイド本や女ひ…もっとみる

みなさん、こんにちは。 旅する料理研究家 島本美由紀です。 今回ご紹介するのは、ベトナムの有名人がお忍びで来店するというホイアンの超人気食堂「Bale Well(バーレー・ウェル)」。名物の豚焼肉の野菜巻きは、安くて早くて、ボリュームたっぷり!!一度食べたらハマること間違いなしのおいしさです。
お店は、ホイアンで有名なバーレー井戸の近くにあります。半オープンエアな空間なので、開放感もあり、リーズナブルな価格でローカル気分を味わえるから旅人にも大人気。 ちなみに、店内にはテレビで紹介された映像のポスターなどが貼ってあり、地元では超有名店です。
夫婦2人で道端の屋台からスタート。数年後に店を構え、今では昼から夜までお客が絶えない超人気店に。地元民御用達のようで、終日わいわいガヤガヤと解放感たっぷりです。
名物の豚焼肉の野菜巻き。言葉があまり通じない観光客には、セットメニュー11万VND(約580円)のみなので明朗会計。豚の串焼き、バインセオ、揚げ春巻き、漬物、たっぷりの野菜とハーブに、ライスペーパー。テーブルいっぱいに料理が並ぶんです。
食べ方はお店の人が教えてくれます。まず、ライスペーパーに、葉っぱやハーブ、ベトナムキムチ(漬物)、豚の串焼き、揚げ春巻きを順にのせて包んだら、コクのあるタレにつけていただきます。ヘルシーな野菜に、ジューシーな豚焼肉と春巻き。 そして、オリジナルの味噌ダレがマッチ。テレビ取材はもちろん、ベトナムの有名人がお忍びで来店することにも納得の味です。
セットメニューにはデザートも付いてきます。2種類から選べるのですが、マンゴープリンかチョコレートプリン。どちらもこの店の手作り。ぜひ和ずれるに味わってくださいね。
屋台はもちろん、豚焼肉が食べられる店はたくさんあるのですが、何といってもこの店のオリジナルのタレが最高においしい!元気いっぱいのオーナーに、「すごくおいしい!!このタレの秘密は?」って聞いたら、「外国人向けに料理教室もやっているから習いにきなさい。」ですって。 「もう、おばさんたら商売上手なんだから(笑)」。
味もピカイチで、コスパ最高。一度食べたらハマること間違いなし。次回ホイアンを訪れたら、私は間違いなく料理教室に参加しちゃいます(笑)。
みなさんも是非ホイアンを訪れたら、この店の豚焼肉を味わってみて下さ~い。

店舗情報

『バーレー・ウェル(Bale Well)』 ▪︎住所:45/51 Tran Hung Dao St. ▪︎電話番号:0510-3864-443 ▪︎営業時間:10時~22時 ▪︎休み:なし ▪︎Wifi:〇 ▪︎交通:来遠橋(日本橋)から徒歩7分

書籍も販売中

詳しくは、私の著書 「旅するホイアン・ダナン案内+さくっとホーチミン」(パイインターナショナル) に書いてあります。表紙 楽しいホイアン旅になりますように!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ