ライター : まさきマイケル

こんにちわ、まさきマイケルです。サラリーマンしながら食べ歩いてます。どうぞ宜しくお願いします。

バジルとベーコンの食欲をそそる香り

この時期よく目にする、残ったお餅の活用術!そもそも最近は、みんながみんな鯛を焼いて、おせちを詰めて、お雑煮を炊いて…お餅を食べる。 なんてお正月を送っている時代ではないかもしれませんが、、 やっぱお正月だしお餅食べよう!とか、なんか売ってるから買っちゃう!けど、絶対残る!そんな存在な気するのはわたしだけなのでしょうか? だからって嫌いってわけじゃないのですよ、そんなにお餅嫌い!大っ嫌い!って人いませんよね。 真っ白な色かな〜、モチモチって食感かな〜、おもちって響きかな〜、、愛されキャラのお餅のおつまみで愛しいあの人の胃袋掴んじゃいましょう。 はい、作り方です!

材料

お餅 2個 ベーコン 8枚 フレッシュバジル 8枚 タバスコ(食べるときにかける) 適宜
飲みたくなるお酒 赤ワイン、ビール

作り方

①お餅を切る。
1/4の大きさにお餅を切る。充分に気をつけて切ってください!!
②ベーコンに巻いていく。
ベーコン1枚に、バジル1枚、切ったお餅1を乗せてくるくる。
③フライパンで焼く。
巻き終わりを下にしてフライパンに乗せて中火。 ジュージュー鳴ってきたら、
フタをして5分程弱火で加熱。お餅を柔らかくする!
いい感じに油も出てきて、箸で押してお餅が柔らかくなってきたら、
ひっくり返す。 お餅が心配なら弱火のまま、少し水を入れてすぐフタをして蒸し焼きにする。 全体に焼き目がついたら完成!!
ベーコンの香ばしい香りと、バジルの食欲をそそられる香り。。 このままでもおいしいですが、タバスコをガシガシかけて食べて欲しい一品です! ベーコンの香りとバジルに、タバスコの酸味と辛味がベストマッチ!! 冒頭でも言ったように最近はお正月にお餅を食べる方も減ってきてしまったかもしれませんが、この季節スーパーなどではよく目にしますよね! なんとなく買ってみたもののそんな食べない…なんて方も、お餅が好きでいろんな食べ方に挑戦してみたい方も、どっちでもない方も皆々様!ぜひぜひお試しください。
提供元:
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ