アイスを焦がす?冬限定パレタスの「アイスブリュレ」が人気

アイスキャンディの専門店パレタスから冬限定で「アイスブリュレ」が登場し、これが人気になっています。ブリュレシリーズは3種類、どれも表面にお砂糖をまぶし、鉄板でこんがりと焼いてアイスをキャラメリゼしたもの。是非食べてみてください。

パレタスの「アイスブリュレ」が人気

アイスキャンディの専門店パレタスから冬限定で「アイスブリュレ」が登場し、これが人気になっていますよ。アイスキャンディといえば夏に楽しむ印象が強いですが、パレタスでは冬でも楽しめる要素がたくさん!ブリュレシリーズは3種類あり、ラフランス・キャラメリゼ、フランボワーズ・キャラメリゼ、リンゴ・シナモン・キャラメリーゼが用意されいています。

アイスキャンディ専門店パレタス(PALETAS)

アイスキャンディ専門店パレタス(PALETAS)は、果汁やジェラート、ヨーグルトなどに旬の時期に収穫される新鮮なフルーツを閉じ込めた健康志向アイスキャンディのお店。果汁も果実も可能な限り厳選した国産のものを使用し、着色料の代わりにフルーツをふんだんに使っています。生のフルーツとそれを固めるベースの組み合わせでたくさんのフレーバーを生み出し、自然の甘味や果汁を使うレシピにこだわって作っています。
日本では初めて鎌倉で誕生し、続いて吉祥寺に店舗がオープン。7月には横浜にもオープンし、休日には整理券が配られるほど、アイスクリームでは考えられない人気ぶりをみせました。カットされたオレンジとキウイが鮮やかなミックスイースト、アップルジュースベースにいちご・オレンジ・金柑など冬のフルーツが盛りだくさんのウインターミックスなど、季節限定商品も発売しています。

ブリュレシリーズは3種類!

今回話題になっているのはブリュレシリーズのラフランス・キャラメリゼ、フランボワーズ・キャラメリゼ、リンゴ・シナモン・キャラメリーゼの3つ。このアイスブリュレはただのアイスではありません。表面にお砂糖をまぶし、鉄板でこんがりと焼いてアイスをキャラメリゼしたものなのです!焦げ目がつく程度に素早くアイスを焼き上げているんですね。
ラフランス・キャラメリゼはカスタードベースのアイスに洋梨が入っています。カスタードアイスがさっぱりとしているので、洋梨の味わいとブリュレの甘さがしっかりと感じられます。フランボワーズ・キャラメリゼはフランボワーズの甘みと酸味が強調されたさっぱりとしたアイスになっていて、リンゴ・シナモン・キャラメリーゼは、香ばしさの中に甘さがあって、リンゴの酸味も楽しめるようになっています。
TwitterやInstagramなどには食べた感想が上がっており、「吉祥寺のパレタスのアイス!アイスをブリュレするとか新感覚だわ」「イートイン限定のブリュレ!フランボワーズ!表面パリパリカラメルだよ。おいしい」「りんごブリュレのアイスに砂糖をかけて表面を焼きます!やっぱり冬限定のブリュレ美味しいわ〜」など、大絶賛の様子がうかがえました。
いかがでしょうか?アイスキャンディは夏だけのものだと思ったら大間違い!冬には冬だからこその楽しみ方があるようですね。ぜひ皆さんもアイスキャンディ専門店のパレタスで人気になっている冬限定「アイスブリュレ」をこの機会に味わってみてはいかがでしょうか。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう