2016年は「食べるコスメオイル」がトレンド?その注目商品を紹介

日経トレンディの“2016年ヒット予測ベスト30”の10位にもランクインした「食べるコスメオイル」。これは、アボカドオイルやココナッツオイルなど健康的で食べられる油のことをさし、健康に良い食品として見直されてきているオイル製品です。

これから注目の「食べるコスメオイル」

先日、日経トレンディの“2016年ヒット予測ベスト30”が発表されました。このランキングは、2016年にかけて登場する商品やサービス、施設をピックアップしランキング化したものです。
年末の風物詩として毎年注目を浴びているのですが、そこで10位にランクインした「食べるコスメオイル」を今回は取り上げてみたいと思います。

最近よく聞く噂の「食べるコスメオイル」って、一体なんなのでしょうか……?

「食べるコスメオイル」とは

「食べるコスメオイル」とは、アボカドオイルやココナッツオイルなどの“健康的”で“食べることのできる”油のことをさします。
これまでの「油は健康を害するもの」「摂取はなるべくさけたほうがいい」という固定観念を一変させているのが、食べるコスメオイルなのです。

健康的な食品として見直されてきているオイル製品には様々な効果があり、栄養価が高く美容効果も期待されているのだとか。
今回はいくつか代表的なものをピックアップして紹介します。

アボカドオイル

アボガドオイルは食べるコスメオイルの中でも人気で、その名の通りアボガドから抽出したオイルのこと。アボガドは「食べる美容液」「森のバター」とも呼ばれ、良質な脂肪分やビタミンEなどがたくさん含まれています。
アボカドオイルはほかのオイルとは異なり果肉を絞るだけで抽出できるので、アボカドに含まれているビタミンEなどの栄養素を丸ごとそのまま摂取することができるんです!
肌の保湿する効果があったり、生活習慣病予防の効果も期待できるので、まさに“健康的な”オイルといえますよね。
今まで知らなかった方も、ぜひ注目してみてください。

おすすめの食べ方は?

アボカドオイルは1日あたり大さじ1杯を目安に飲んでもいいですが、アイスクリームやヨーグルトに混ぜ合わせてスイーツにしてみたり、サラダやパンなどかけたり……何かと合わせて食べるのがおすすめ。
ただ付けるだけでも、ほのかに香るアボカドの風味を楽しむことができます。スモークサーモンや生ハムなどとの相性も抜群です。
▼さらに詳しく知りたい方は、以前macaroniで取り上げた際の記事も合わせてチェックしてみてください。

アルガンオイル

アルガンオイルは、モロッコの南西部にあるアルガンツリーの実の種子から抽出されるオイルです。収穫が厳しく制限されているので、とても希少なオイルともいわれています。
アルガンオイルにはオリーブオイルの2~3倍ものビタミンEが含まれており、抗酸化力や活性酸素除去力が強いのだとか!

生活習慣の予防のほかに、ダイエット効果や美肌効果、整腸効果も期待されています。そのことから、シャンプーや化粧水などに含まれていることも多いようです。

おすすめの食べ方は?

基本的な食べ方はそのまま飲むという方法ですが、アルガンオイルはクセのない味わいなのでほかの飲み物と合わせてもおいしくいただけます。スムージーとして混ぜ合わせるのもいいかもしれませんね。
また朝食でパンを食べる方は、使うジャムにアルガンオイルを少量混ぜるだけでも栄養補給の効率がアップ!
▼以前macaroniで取り上げた記事にはより詳しく書かれているので、合わせてご覧ください。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS