TVで紹介!「ショコラティエ パレ ド オール TOKYO」が気になる

テレビでマツコも絶賛した、「ショコラティエ パレ ド オール」。巨匠ベルナション氏の薫胸を受けたシェフが店内で手作りするチョコレートは、カカオの鮮度と香りにこだわった逸品です。チョコ好きさんには一度は訪れて欲しいスポットです。

カカオを愛する人の至高の場所

金の円盤、という意味の「ショコラティエ パレ ド オール」は、カカオの香り、味だけでなく、カカオがもたらす幸福感や、天然ミネラル、肌の老化防止効果など、様々な栄養成分や効果を調べている、まさにカカオの専門店といったお店です。

カカオはワインのように、品種や栽培、ブレンド方法で異なる味と香りを醸し出すとのことです。その中で試行錯誤を繰り返し、最も美味しい状態でチョコレートが食べられるのだそうです。

パリの街にありそうな、おしゃれな外観

店舗は「新丸の内ビルディング」の一階にあります。ビル自体がおしゃれですが、店舗の外観も、まるでパリの街の一角にあるかのような、ダークブラウンの落ち着いた雰囲気です。
店内に入ると、まず目に飛び込んでくるのがショーウィンドウ。まるで宝石のようにチョコレートが並びます。どれも美味しそうで、10種類以上はあるので、決められずに長時間悩んでしまう人もちらほら。
店内はイートインスペースもあり、32席と結構広めです。ホテルのロビーのような雰囲気で、ゆったりとした時間を過ごせそうですね。

テレビで紹介された、話題のチョコレート

「マツコの知らない世界」で紹介され、今話題沸騰中なのが、こちらの「獺祭ショコラ」(6個入り¥2,000)。

こちらのチョコレートの特徴は、「獺祭 磨き二割三分」というお酒から作られた、いわば和風ボンボンショコラのようなもの。お酒の華やかな香りと芳醇な味を引き立たせるビターチョコと、塩をアクセントに加えたミルクタイプの二種類のチョコレートが入っています。
最近、話題になっている乳酸菌が入った「からだにおいしすぎるショコラ」(12個入り¥2,000)。

なんとカカオ100パーセントのチョコレートに、アナツバメの巣が入っています。また、砂糖不使用(コーティングのチョコレートには砂糖が少量含まれています)で、メープルシロップや蜂蜜で甘みを出し、生クリームの代わりに豆乳を、バターの代わりにごま油を使用し、さらにナノ型乳酸菌を配合した、文字通りからだに美味しすぎるチョコレートなんです。

イートインで人気のメニュー

カフェでイートインするなら、おすすめなのはパフェ。「パフェ パレドオール ノエル」(¥1,700)は、自家製のベリーのソルベやピスタチオのアイス、それに10種類以上のショコラが盛り込まれた、贅沢な逸品です。

チョコ好きなら、食べないわけにはいきません。
がっつりチョコと向き合いたいなら「ガトーセット」お好きなケーキとドリンクがセットになったメニューです。ぜひ、そこにある「グァテマラ」を選んでください。

さすがショコラティエの味、と感じる、深い味のチョコレートと、おまけでちょこんと乗ったチョコレートもまた美味しいのだとか。一皿食べれば、カカオを十分に満喫できちゃいますよ。
「ショコラティエ パレ ド オール」のチョコレートは、ホームページで通信販売も行っているので、ぜひ覗いてみてください。「マツコの知らない世界」で紹介された「獺祭ショコラ」や、「からだにおいしすぎるショコラ」も購入できますよ。

冬は、チョコレートが美味しい季節です。美味しいホットドリンクと一緒に、美味しいチョコレートを楽しんでみませんか?

店舗情報

住所: 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F
電話番号:03-5293-8877 
営業時間:[平日]
11:00~21:00 (L.O.20:30)
[日祝]
11:00~20:00 (L.O.19:30)
定休日:不定休(新丸ビルに準ずる) 
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13038473/

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう