餃子の王将初!女性向け新メニュー『大人のミルフィーユハムカツ』が登場

餃子の王将から、「国産メンマを使った、大人のミルフィーユハムカツ」が発売されます。野菜は国産などこだわりの食材を使い、衣にはスーパーフードのキヌアも。女性チームによるプロジェクトから誕生した、初の女性向けの新メニューです。

女性をターゲットとした新メニューが誕生

餃子の王将全店で、女性をターゲットとした新メニュー「国産メンマを使った、大人のミルフィーユハムカツ」が登場。12月11日(金)から、1日限定10食で発売されます。

「大人のミルフィーユハムカツ」

580円(税抜)

580円(税抜)

「国産食材を使った、からだにやさしく、どこか懐かしいメニュー」というテーマで、おなじみのハムカツを中華風に進化させた一品。
ハムとメンマなどを豚肉で巻き、たんぱく質・鉄分・カルシウム豊富なスーパーフードのキヌアを使った、こだわりの衣でカツにしています。
スープ茶漬けセット780円(税抜)

スープ茶漬けセット780円(税抜)

付け合わせには辣白菜(ラーパーツァイ)が添えられ、単品の他にスープ茶漬けとしても味わうことができます。

こだわりの国産食材

ハム、メンマ、豚肉、辣白菜の野菜は国産を使っているというこだわり。国産のメンマは非常に珍しく、愛媛県で栽培されている「孟宗竹」という種類の竹を使ったもので、コリコリ、シャキシャキとした食感と甘い香りが特徴です。

餃子の王将初の女子チームプロジェクト

餃子の王将初の女子チームプロジェクトは、バランス料理研究家の小針衣里加さん監修のもと、女性スタッフ計13名で発足。2015年10月から結成されたプロジェクトです。

安心・安全・健康的で女性の目線に立った新メニューの開発に取り組んできたとのこと。
今回の新メニューは、これまで十分でなかった女性の意見を取り入れることで、女性にも関心を持ってもらい、今まで以上に餃子の王将に来てもらうことを目的として誕生しました。

女性メニューが誕生したことで行きたくなった方も多いのでは?
1日限定10食なので、食べてみたい方は早めに行くことがおすすめです。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS