今年のおやつランキングNo.1は?ニッポン全国ご当地おやつTOP10!

今年も2015年11月20日(金)〜22(日)まで、全国各地の“うまいもん”が集まる祭典『ニッポン全国物産展』が「池袋サンシャインシティ」で開かれました。そこで発表されたおやつランキングのTOP10をご紹介します。

ニッポン全国の“うまいもん”が池袋に集結!

2009年から始まった『ニッポン全国物産展』は、毎年「池袋サンシャインシティ」で行われ、全国各地の魅力ある食品・名産品・工芸品が集まります。フードコートはとても賑わい、開催期間3日間でなんと15万人も動員!

中でも楽しみなのが、そこで行われる『おやつランキング』。全国各地の“とっておきのおやつ”が集まり、競い合います。それではさっそく、2015年のTOP10をご紹介!

10位 もなかアイス(髙野もなか屋)

【富山県】
最中を作る工場で『もなかアイス』を作っているので、サクサク感がすごいと評判の一品です。そのサクサク最中の中に、バニラ、ストロベリー、抹茶のアイスを入れていただきます。冷たくて甘いアイスと、サクサクの最中がヤミツキになる美味しさ!

10位タイ 吉備高原RicePuffsレインボー(イージー株式会社)

※画像は公式Facebookを参照

※画像は公式Facebookを参照

【岡山県】
同率10位でランクインした、「イージー株式会社」の虹色のライフパフ。吉備高原の虹をイメージして作られた7色のライフパフが綺麗な層になって入っています。
カラフルなライスパフは、味だけではなく目でも楽しめるおやつ。これはもう、おやつの時間も楽しくなるの間違いなしです。

9位 黄金のプリン 安納(かじはら)

【鹿児島県】
種子島産の“安納芋”がぎゅっと詰まったプリン。甘みが強く、舌に絡み付くような食感が特徴の安納芋を贅沢に使ったプリンは、まるでお芋そのものを食べているような感覚になります。滑らかな舌触りが作る人の努力を感じる、お芋好きにはたまらない逸品!

8位 チーズどら焼き(港月堂)

【静岡県】
柔らかい生地の甘みと、クリームチーズの酸味が絶妙にマッチしたどら焼き。中のチーズは程よい甘さなので、そのさっぱりさに最初はびっくりする方もいるようですが、この味わいがあとを引くようです。大人のおやつにぴったりですね。

7位 春巻りんご(お菓子の秋月)

【青森県】
りんごを使ったスイーツで人気となっている「お菓子の秋月」の自信作が、こちらの『春巻りんご』。大きめにカットされたふじりんごとカスタードを、カステラでサンドし皮で包んだお菓子は、その名のとおり春巻きのよう。
食べた瞬間に圧倒されるような美味しさです。揚げたてアツアツで食べるのがオススメ!

6位 ふわとろチーズタルト(ル・パティスリー・ヒデ)

【群馬県】
ふわっとした食感と、甘さ控えめな味わいが特徴のレアチーズタルトです。口にした人はみんな、あまりの美味しさに食べ終わってしまうのが嫌でゆっくりと味わうほどなのだとか。
伊勢崎にオープンしたカフェにはイートインコーナーもあり、人気のチーズタルトをゆっくりと堪能できますよ。

5位 おてもやん(お菓子の福田屋)

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

cestalavie

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう