横浜の歴史ある洋館「山手十番館」が、レストラン&カフェとしてオープン!

横浜に「山手十番館レストラン&カフェ」がオープン。明治100年を記念して建てられた、山手の丘にある小さな洋館「山手十番館」が、レストラン&カフェとして生まれ変わりました。1Fはカフェ、2Fはフレンチレストランとなっています。

山手の歴史的建造物「山手十番館」

横浜の外人墓地を臨む、山手の丘にある小さな洋館「山手十番館」が、「山手十番館レストラン&カフェ」として11月10日(火)にオープンしました。
館内は、異国情緒を感じるアンティークな空間。2Fはフレンチレストランを提供するダイニング、1Fは気軽にご利用頂けるカフェとして営業しています。
横浜開港の頃、海岸沿いに建てられた外国の商館は「一番館」「二番館」・・と呼ばれていました。「山手十番館」は、母体である勝烈庵の十番目の店として昭和42年に明治100年を記念して建てられた歴史的建造物です。

その後、現在にいたるまで馬車道十番館、別館馬車道十番館なども開館しています。

レストランのクラシカルなおすすめメニュー

3,000円(税抜)/お吸物と香物付き

特選和牛の開化ステーキ重 3,000円(税抜)/お吸物と香物付き

ランチタイムの『特選和牛の開化ステーキ重』は、文明開化のころから横浜の人々に愛されてきた、十番館の伝統料理「開化ステーキ」がお重スタイルで運ばれてきます。
6,000円(税抜)

シェフズスペシャルディナー 6,000円(税抜)

ディナータイムの、アミューズからデザートまで全7品のコース。メインは、特製和牛タンシチューと和牛ステーキから選べます。

カフェのメニューはこちら

「プリン・ア・ラ・モード」や「フランス産マロンのモンブラン」などの、手作りスイーツもおすすめ。また、ドリンクはビール・ワインなどのお酒も用意されています。

上品な味のクリームを厚みのあるビスケットでサンドした、ビスカウト(レモン・チョコレート・ピーナッツ)も1枚143円(税抜)で販売。お土産用に、12枚入り/2,000円(税抜)もありますよ。
歴史ある「山手十番館」で、ゆっくりとしたひとときを過ごしてください。
【店舗情報】
住所:神奈川県横浜市中区山手町247
TEL:045-621-4466
定休日: 不定休
営業時間:
1F【カフェ】11:30〜18:00(L.O.17:00)
2F【ランチ】11:30〜15:00(L.O.14:00) 、【ディナー】17:00〜21:00(L.O.20:00)

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

poco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう