見て、食べて楽しい『キャンディーショータイム』が、京都祇園に初出店!

手作りキャンディー専門店『キャンディーショータイム(CANDY SHOW TIME)』が、京都祇園にオープン。有形文化財の建物がリニューアルされた祇園店では、京都らしい和雑貨や手ぬぐいなどが登場。またカフェではスイーツなども楽しめます。

有形文化財が新しく生まれ変わった祇園店

12日1日(火)、京都四条通りに『CANDY SHOW TIME京都祇園店』がオープン。手作りキャンディーのパフォーマンスを目の前で見ることができる、手作りキャンディー専門店が京都に初上陸です。

京都祇園店は、有形文化財に登録されている、歴史ある建物をリニューアルして誕生。京都の新スポットとして和雑貨や手ぬぐいなど、京都らしい商品がラインナップ。

京都祇園店限定商品

 ソフトパック519円(税抜)/45g

京都MIX ソフトパック519円(税抜)/45g

京都MIXキャンディーには舞子さん、梅、千鳥などが入った6種類の味を楽しめます。手ぬぐいと同じ絵柄を実際に食べられるというちょっとした遊び心がユニーク。
「はんなり京都」をイメージした、祇園店限定のオリジナルの手ぬぐい(1000円(税抜))とセットで販売。お土産やプレゼントにぴったりの商品です。

ロリポップキャンディーも登場

赤リボン/ミックスフルーツ味

赤リボン/ミックスフルーツ味

くちびる型/ストロベリー味

くちびる型/ストロベリー味

レモンスカッシュ味

レモンスカッシュ味

他にも数種類のフレーバーがラインナップ。

カジュアルスタイルのカフェも誕生

有形文化財に登録されている、大正時代の銀行建築をリノベーションした『CANDY SHOW TIME CAFE』。石造りの建築を活かしつつ、大正ロマンを『CANDY SHOW TIME』らしく現代風にアレンジされ、40席ほどのゆったりとした空間は、京都観光のひと休みに最適です。
さらに店内では無料のWi-Fiが利用可能で、ソファー席にはコンセントも完備。海外の方やデジタルデバイスをご使用の方にフレンドリーな施設になっています。

カフェメニューの一部をご紹介

有機栽培されたコーヒーや紅茶、その他ドリンクも数種類ラインナップ。
飴職人が作ったシルクのような糸飴がトッピングされた、特製の抹茶ワッフルも登場。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS