京都髙島屋に京食材を使った「みのりカフェ」と「みのる食堂」がオープン

JA全農京都が京都髙島屋3階に「みのりカフェ」と「みのる食堂」をオープンします。関西では初出店のこのお店では、京都の食材をふんだんに使ったメニューが楽しめます。メニューの種類が豊富なのも特長です。みなさんも足を運んではいかが?

京都の食材を堪能しよう!

平成27年11月19日(木)に、JA全農京都が京都髙島屋3階に「みのりカフェ」と「みのる食堂」をオープンします。

どちらの店舗とも関西初出店で、「みのりカフェ」は東京・福岡に続く3店舗目、「みのる食堂」は東京に続く2店舗目です。

これはJA全農の「みのりみのるプロジェクト」の一環で、今回オープンする2店舗では「京産京消」をテーマに京都の食材をふんだんに使ったメニューが味わえます。

みのりカフェ

1,383円

京の肉のローストビーフと京野菜のサンド デリスープセット 1,383円

京都府産の旬の野菜や果物を使った軽食やジュース、宇治茶などを気軽に楽しめるカフェです。国産小麦を使ったベーグルや美山牛乳ジェラートなどを用意して、テイクアウトも可能です。

イベントスペースではマルシェなどを行う予定で、メニューは約35種と豊富です。

みのる食堂

3,003円

京の肉の鉄板ステーキと季節野菜グリルのみのる御膳 3,003円

京野菜や京都府産ブランド和牛「京の肉」、丹後こしひかり、宇治茶などと、京都府産を中心とし旬の食材が楽しめる食堂で、お酒との相性もいいアラカルトも用意されます。

京都府産の酒米「祝」などを使ったお酒も取り揃えています。3種類あるランチの御膳は季節野菜のサラダが食べ放題なのが嬉しい。メニューは約75種。
なお、福岡の「みのりカフェ」と同様に、店舗設計とメニューラインナップは、店舗や商業施設のフロアなどを空間プロデュース・運営している株式会社エスエルディーが担当しています。
みなさんも京都の食材をふんだんに使ったメニューが堪能できる、「みのりカフェ」と「みのり食堂」に、ぜひ足を運んで!

店舗詳細

店舗名 :『みのりカフェ 髙島屋京都店』『みのる食堂 髙島屋京都店』
開店日時 :平成 27 年 11 月 19 日(木)午前 10 時
場所 :京都市下京区四条通河原町西入真町 52番地
営業日 :京都髙島屋の営業日に準ずる

特集

SPECIAL CONTENTS