本物くらい美味しい!「なんちゃってエッグベネディクト」が話題

本物のエッグベネディクトはポーチドエッグやオランデーズソースなど、自分で作るにはなかなかハードルが高いのかもしれません。ちょっと手抜きした「なんちゃってエッグベネディクト」でも十分おいしく仕上がるみたいです!

「なんちゃってエッグベネディクト」がおいしそう!

「なんちゃってエッグベネディクト」がツイッターやインスタを中心にSNSで人気です。本物のエッグベネディクトはポーチドエッグやオランデーズソースなど、自分で作るにはなかなかハードルが高いのかもしれません。ちょっと手抜きした「なんちゃってエッグベネディクト」でも十分おいしく仕上がるみたいです!さっそくツイッターなどを見てみましょう!
こちらのなんちゃってエッグベネディクトは、ポーチドエッグではなく、半熟の目玉焼きを使っているみたいです。マフィンやベーコン、そしてオランデーズソースとあわせれば味わいも立派なエッグベネディクトに!?
こちらはマフィンではなく食パンを使ったエッグベネディクトになっています。本来はマフィンがポピュラーですが、食パンでもおいしそうですね!オープンサンドのような感覚で楽しめるのかもしれません。
レタスやチーズを加えたなんちゃってエッグベネディクト。ソースはオランデーズソースではなさそうですが、一体何を使っているのでしょうね…。
これはマフィンを食パンに変えて、オランデーズソースの代わりにオーロラソースを使用したもの。オーロラソースなら市販でも購入しやすいので、思い立ったときに作りやすいのかもしれません。
これはエッグベネディクトというよりもハンバーガーのようなボリュームになっていますね!厚切りベーコンはとっても食べごたえがありそうです。もはやこれはなんちゃっての域を超えているような気さえします。
オランデーズソースもなしで、ベーコンではなくハム!そして食パンを使用したエッグベネディクト。これはこれでおいしそうですね!

あさチャンでも紹介された「なんちゃってエッグベネディクト」

テレビ番組のあさチャンでも「トマトのなんちゃってエッグベネディクト」というものが紹介されていました。さっそく紹介します。
<材料>(2人分)
トマト …2個
くるま麩(直径7~8cm程度) …4枚
卵 …2個
バター …10g
お湯 …200ml
コンソメ顆粒 …小さじ2
ピザ用シュレッドチーズ …100g程
①フライパンにバターを溶かし、くるま麩4枚を入れます。コンソメを溶かしたお湯100mlを入れ、ひっくり返しながら麩に染み込ませていきます。
②くるま麩の穴の部分に卵を割り入れて、フライパンにフタをします。
③そのまま1~2分程度蒸したら、一度フライパンから取り出します。
④トマトを厚さ1cm~2cmにスライスし、フライパンで両面を焼きます。
⑤トマト、くるま麩、トマト、卵をのせたくるま麩の順に重ね、ピザ用チーズをのせます。
⑥コンソメを溶かしたお湯を注いで、チーズが溶けるまで蓋をしておけば完成です。
エッグベネディクトにチャレンジして失敗したことのある人でも「なんちゃってエッグベネディクト」なら成功できるはず!?皆さんもまずは「なんちゃってエッグベネディクト」からいかがでしょうか?

特集

SPECIAL CONTENTS