ライター : mayo

渋谷と原宿の間くらいにある会社で編集のお仕事してます。食べ歩きが趣味です。宜しくお願いします。

渋谷駅から徒歩5分、明治通りのカラオケ館近くに「焚火家(たきびや)」はあります。
ずっと気になってはいたけど、なかなか機会がなく、今回は友人の誘いのもと訪れてみる事になりました。
表看板からさっそく飛び込んでくるのは、“肉の塊”。 はて?これが看板商品なのかと、まったく知識を入れてなかった私は先を進む。
奥に進むと入り口が、なんだかあたたかみのあるような作り。 このビルの2階には、喫茶店で有名な「茶亭 羽當(はとう)」があります。 ではさっそく中へ。
店内は、カウンターとテーブル席、奥に座敷と個室がありました。 通されたのは奥の座敷。店内は既に夜かと思わせるほどの雰囲気と涼しげな空間。 デートにもサラリーマンの方なら、会食にも使えるんじゃないかって思っちゃいました。 いい雰囲気です。
さっそく席についてメニューを拝見。 やっぱり表に出てた“肉の塊”は看板メニューだったんですね! お値段…昼間からこれわ…と思いつつも友人がハーフサイズでオーダー。あ、これ二人でシェアするお値段って事なのね。(確かにメニューには2人〜3人分と書いてある) 他にも、仔羊や鶏肉、豚肉の盛り合わせメニューもありましたよ。 ということで待つことに。
ウーロン茶が到着。このジョッキで飲んでいると、本当に夜かのよう。 男性ならビールが飲みたくなるでしょう(笑)
前菜にはキムチ豆腐が。食欲がましてきまして、早くお肉来ないかと待ち遠しくなってます。
そして、野菜をむしゃむしゃ食べていると、そこへ… えーーーーーー!! どーーーーーーん ( ゚ ρ ゚ )
こちらを焼くとどういう仕上がりに…
ま、まさに塊、お肉の塊さんがいらっしゃったのであります。。 これでハーフサイズですか。 昼間からこの迫力は、見応え十分ですね〜(´ ▽`) さっそく焼いていきましょう。
両面をこんがり焼くのが美味しく食べるコツだとか。 (この時点では、どう食べようか頭の中で考えている) 焼き上がるまでちょっと時間が掛かりそうなので、お野菜も追加で少し頼ませて頂きました。 そして、いい感じになってきましたよーーー!
さて、どうしたものかと思っていたら、友人が店員さんを呼ぶ、と言い出したので席にあるピンポンを押す。 なるほど、食べやすいようにカットしてきてくれるのね。 (そうだね、2人分にカットだから、1人、6切れくらいを食べるのかな〜) 待っている間に、付けタレのご用意。 さっぱりポン酢とバターを溶かしたやつ(ちょっと忘れてしまいました。汗)
そして、そして、そしてーーーー! 待つ事、数十秒。 店員さんが、持ってきたものわ!! こうなってましたーーー!!
(;゚ロ゚) まるで、肉の花びら、いや、肉のビオランテ!(ゴジラシリーズ見てる人はわかる) 違う!これが肉のヒマラヤ!まさに山のように盛られています! あ、横から撮るの忘れてしまった… でもわかるでしょうか、、この山盛り感!! これは、6切れどころじゃありません! ひとり何切れあるんだろう… 食べ方は、このまま食べてもよし、少し焼きたい方は、炭火へ、お好みです♪ ご飯もついてくるので、男性の方にはたまらないランチかも☆
最後にさっぱりしたかったので、パイナップル頂いちゃいました。
いやー、これは食べ応え十分です。 夜に焼肉に行かなくとも、夜の雰囲気を味わいつつ、ゆっくり焼肉ランチはとてもいいと思いました。 量的には、女の子は3人で行くとちょうどいいかもしれません。 男性であれば、2人で行くといいですかね。 恐るべし、肉のヒマラヤ!

炙り和牛と厳選炭火焼「焚火家」

住所:東京都渋谷区渋谷1-15-19 東口二葉ビル1F 電話番号:03-5778-3039 営業時間:月~日ランチ 12:00~15:00 公式サイト:http://takibiya.com/ ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/g260301/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS