渋谷焚火家の「肉のヒマラヤ」に登頂!ガッツリお昼焼肉はいかが?

渋谷の明治通り沿いにある「焚火家(たきびや)」という焼肉屋さんをご存知でしょうか。デートや会食、同僚との飲みにも相性の良さそうな雰囲気の焼肉店。今回はじめてランチに伺いましたので食べレポします。

渋谷駅から徒歩5分、明治通りのカラオケ館近くに「焚火家(たきびや)」はあります。
ずっと気になってはいたけど、なかなか機会がなく、今回は友人の誘いのもと訪れてみる事になりました。
表看板からさっそく飛び込んでくるのは、“肉の塊”。

はて?これが看板商品なのかと、まったく知識を入れてなかった私は先を進む。
奥に進むと入り口が、なんだかあたたかみのあるような作り。

このビルの2階には、喫茶店で有名な「茶亭 羽當(はとう)」があります。

ではさっそく中へ。
店内は、カウンターとテーブル席、奥に座敷と個室がありました。

通されたのは奥の座敷。店内は既に夜かと思わせるほどの雰囲気と涼しげな空間。

デートにもサラリーマンの方なら、会食にも使えるんじゃないかって思っちゃいました。

いい雰囲気です。
さっそく席についてメニューを拝見。

やっぱり表に出てた“肉の塊”は看板メニューだったんですね!

お値段…昼間からこれわ…と思いつつも友人がハーフサイズでオーダー。あ、これ二人でシェアするお値段って事なのね。(確かにメニューには2人〜3人分と書いてある)

他にも、仔羊や鶏肉、豚肉の盛り合わせメニューもありましたよ。


ということで待つことに。
ウーロン茶が到着。このジョッキで飲んでいると、本当に夜かのよう。

男性ならビールが飲みたくなるでしょう(笑)
前菜にはキムチ豆腐が。食欲がましてきまして、早くお肉来ないかと待ち遠しくなってます。
そして、野菜をむしゃむしゃ食べていると、そこへ…


えーーーーーー!!


どーーーーーーん


( ゚ ρ ゚ )
こちらを焼くとどういう仕上がりに…

こちらを焼くとどういう仕上がりに…

ま、まさに塊、お肉の塊さんがいらっしゃったのであります。。

これでハーフサイズですか。


昼間からこの迫力は、見応え十分ですね〜(´ ▽`)



さっそく焼いていきましょう。
両面をこんがり焼くのが美味しく食べるコツだとか。

(この時点では、どう食べようか頭の中で考えている)

焼き上がるまでちょっと時間が掛かりそうなので、お野菜も追加で少し頼ませて頂きました。

そして、いい感じになってきましたよーーー!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

mayo

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう