うまさ病みつき☆スキレットで作る「チリライムコーン」のレシピ

缶詰のコーンをそのまま使うとき、バターコーンぐらいしか利用方法が思いつかない人、いませんか?そんなとき、ちょっとの工夫で、コーンが今まで食べたことない味に変身します。今おうちにコーンの缶詰がある人、早速試してみましょう。

スキレット・チリライムコーン レシピ

材料

コーン(缶詰でも冷凍でも可)・・・340g
溶かしバター・・・大さじ2
種を取ってみじん切りにしたハラペーニョ・・・1/2本
はちみつ・・・大さじ1と1/2
唐辛子・・・小さじ1/8
塩胡椒・・・適量
ライム果汁・・・大さじ1
刻んだコリアンダー・・・大さじ1
細かくしたケソ・フレスコ(ブラジル風ナチュラルチーズ)・・・大さじ3

調理方法

1.スキレットを中火にかけ、バターを入れ、ハラペーニョ、コーンを入れて炒める。
2.1にはちみつ、唐辛子、塩胡椒を加え、コーンがカラメリゼされるまで炒める。
3.2にライム果汁を入れよく混ぜる。
4.上からコリアンダーを散らす。
5.4の上にケソ・フレスコ、唐辛子少々(分量外)、を散らせば完成。
これでいつもと違ったピリリと辛いコーンのおかずができました。サイドメニューとしてももちろん、おツマミや、お弁当のおかずにもなるので、大量に作っていろんなシーンで使い分けても良さそうですね。

こちらの記事を参照しました

他にもいろいろ「とうもろこしの缶詰」を使ったメニュー

生で店頭に並ぶ時期は長くないので、比較的缶詰で食べることの多いとうもろこし。そんな党もろこし、コーンの缶詰を、美味しく料理するレシピをいくつか紹介します。

カリカリベーコン&コーンバター

ベーコンを切って、カリカリになったところにコーンを入れて、バターと絡ませれば、朝食のお供の出来上がり!あっという間の時短メニューです。

ホタテの味噌バター

ホタテをフライパンで焼いて、次にコーンを汁ごと入れてとろみがつくまで煮詰め、それを焼いたホタテにかければ完成。お酒が進みそうなメニューですね。

ホタテの代わりにシャケやエビでもいいそうです。コーン缶の汁は絶対必要なのだそうで、捨てないように気をつけてくださいね。

赤カブとコーンとキャベツのサラダ

特集一覧

SPECIAL CONTENTS