リニューアルした「ブルックスカフェ」のオーガニックメニューを食べてきた!

『BROOK'S CAFÉ 原宿店』が、「BROOK'S green café(ブルックス グリーンカフェ)」として2015年10月21日(水)からリニューアルオープンします。美容や健康をコンセプトとし、内装やメニューが新しくなって登場!

原宿「ブルックスカフェ」がリニューアル!

『BROOK'S CAFÉ(ブルックスカフェ)原宿店」が、“からだキレイ化計画”をコンセプトに、2015年10月21日(水)から「BROOK'S green café(ブルックス グリーンカフェ)」としてリニューアルオープンします。
清潔感ある店内の1階中央には、水耕栽培のプランターが。この水耕栽培で育った無農薬の水菜やルッコラなどは、イートインメニューの材料として使われます。
目の前で育っている野菜たちが料理として登場するので、安心して食べることができますよね。

安心安全なオーガニックメニュー

近年、安全性や美容・健康に気を付ける傾向にある中、リニューアルした「ブルックス グリーンカフェ」では、オーガニック(有機栽培)の素材を使ったメニューが登場します。
有機栽培のコーヒー豆を100%使ったハンドドリップ珈琲や、日本茶、国産の紅茶をはじめ、オレンジジュースやアップルジュースなどもオーガニックでご用意。
新商品の中にはお好みや健康状態に合わせてチョイスできるスムージーやサラダも。

たっぷりと使用した果物がカットされた状態でジャーに入ってショーケースに並んでいるので、そのままレジに持って行くとすぐにフレッシュスムージーにしてくれます!

一足先に試食してきました!

今回は、そんなリニューアルメニューを試食してきました。
まずは米粉を100%使っている、グルテンフリーのスイーツ。
マドレーヌは、しっとりと中身が詰まっているような、食べ応えある一品でした。一方シフォンケーキは、ふんわりとしていて、さらっと食べやすかったです。
いつも食べているような、小麦が使われているスイーツにも劣らないような満足感を得ることができます。
そして、有機豆乳で作られたキッシュ。水耕栽培で作られた野菜が使われているメニューのひとつです。

ヘルシーながらも食べ応えがあり、ぷるぷるとした食感が印象的でした。サーモンや無農薬野菜など、ひとつひとつの素材がきちんと活きています。
さらに、『からだキレイスムージー』も頂きました。
お肌の調子が気になるときには赤いスムージーを、元気が出ないときには緑のスムージーを、むくみが気になるときには黄色のスムージーがおすすめ。
どれも有機野菜や果物をたっぷりと使った、健康にも美容にもいいスムージーです。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

なつみかん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう