梨花プロデュースの代官山カフェ「グルグル リーファー」でくつろいじゃおう♩

梨花さんがプロデュースする「メゾン・ド・リーファー」の二階にあるカフェレストラン「GLOU GLOU REEFUR」(グルグル リーファー)。もう、これだけで行きたいんですが、それだけでなく、お食事や食器など、こだわりのあるお店なんです。

2015年10月19日 更新

ライター : チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライター チョビ子です。お店で食べたおいしい料理を自宅で再現することにハマっています。 でも、再現しきれていな…もっとみる

「毎日食べても飽きない味」を提供するカフェ

「メゾン・ド・リーファー」の二階に、同じく梨花さんがプロデュースするカフェ「GLOU GLOU REEFUR」(グルグル リーファー)があります。代官山駅から徒歩3分という絶好の立地に、リニューアルオープンしてからも、相変わらず女性客が途絶えないのだとか。
カフェの外観。シックで落ち着いた印象です。この外観に見覚えがなくても、一階の「メゾン・ド・リーファー」を目指して行けば、大丈夫ですよ。

大人の女性がくつろぐ空間

店内は白い外壁に、黒やダークな木製の家具が配置されています。梨花さんと同世代くらいの、大人の女性が集まるのに適している感じがしますね。 お客さんも、落ち着いた大人の女性が多いようです。
店内は全部で60席。テラス席でなら喫煙も可能で、WiFi使用可なので、お仕事もできます。残念ながら、ペットの入店は出来ません。エレベーターがあるので、一階で買いすぎちゃっても安心ですね。席と席の間もゆったり目なので、他のお客さんも気になりません。

フードも全ておしゃれ

店内に入っただけでも、そのおしゃれ空間にテンション上がってしまいますが、料理を注文したら、さらに上がっちゃいます。「鹿児島県産 黒豚のカツサンド」(¥1,400)は、カツサンドなのにこんなにおしゃれです。
器も木製で、温かみを感じ、梨花さんのこだわりを細部にまで感じられます。肝心のお味の方は、ミディアムレアで柔らかい黒豚のカツと、一緒に挟んであるクリームチーズ、ブルベリーソースがとってもよく合い、ボリュームも満点でとても満足できる逸品だそうです。

地元の人は、朝食使いに

おうちか近い人や、職場が近い人は、出勤前にここで「クロワッサン」(¥270)を購入し、お気に入りのドリンクと一緒に、朝食を食べていくそうです。
クロワッサンは、ベーカリー顔負けのサクサク感で、こちらはリニューアル前からあったようで、人気の高さが伺えますね。そろそろ寒くなってきたので、ホットドリンクと一緒に食べたいですね。 ドリンクメニューにはスムージーもあるので、これだけでも朝元気が出そうですね。
お店の随所に梨花さんのこだわりを感じるお店、「グルグル リーファー」。一度は行っておきたいお店です。

店舗情報

・住所:東京都渋谷区猿楽町24-7 代官山プラザ 2F  ・電話番号:050-5890-7310 (予約専用番号)03-5459-2910 (お問い合わせ専用番号)  ・営業時間:【OPEN】AM 11:00 - PM 21 :00 Irregular【LUNCH】AM 11:00 - PM 17:00【DINNER】PM 17:00 - PM 21:00 ・定休日:不定休  ・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13140993/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS