ライター : まさきマイケル

こんにちわ、まさきマイケルです。サラリーマンしながら食べ歩いてます。どうぞ宜しくお願いします。

秋おつまみレシピ

この記事は、お酒のエンタメ情報サイト「NOMOOO(ノモー)」の提供でお送りします。
秋の味覚がスーパーに揃ってきましたね。やっぱり旬のものは旬のうちに食べておかないと! わたしはやっぱり秋になっていちばん食べたくなるのは秋刀魚ですね。生の秋刀魚をお刺身や塩焼きでぶりっといただける季節! そんな中、先日スーパーできれいに開いてある秋刀魚を見つけました。 これはこれは使い方によってはなんてありがたい商品!!ということで、開いて骨も内臓もきれいに取っていただいてある秋刀魚を使って、アレンジ秋刀魚おつまみを作ってみました。

材料

秋刀魚 2尾 大葉 6枚 梅肉 大さじ2分くらい 片栗粉 適宜
飲みたくなるお酒 焼酎 日本酒 

作り方

①秋刀魚の下処理。
開いた秋刀魚に軽く塩を振り、クッキングペーパーなので拭き取る。(生臭さを取る。)
片栗粉を振って全体がまとまりやすくなるようにしておく。
②大葉と梅肉をはさんで巻く。
こんな感じでのせて、
頭側から巻いていく。
楊枝を挿して固定しておく。
③フライパンでコロコロ焼く。
多めの油で焼くときれいに焼ける。
中火から弱火で中までしっかり火を通したら完成! 大葉と梅が脂ののった秋刀魚によくあう!! 焼酎が、、芋焼酎のロックが欲しくなった一品です。
ちょっとレンコンの揚げ焼きを添えて雰囲気だしました。
同じ料理もフレンチっぽく盛り付けると、ワインやワイングラスで日本酒。なんていただきたくまります。 やはり旬のものは旬の時にいただくのが味わい深いですね。 塩焼きもおいしいですが、ぜひぜひこんな一品もお試しください。
【提供元】

特集

FEATURE CONTENTS