吉祥寺で人気の「牛かつ はま野」のカツがレアでとろけるおいしさ!

「牛かつ はま野」は吉祥寺で人気の牛かつ屋さん。ここのカツの人気の秘密はサシまできれいに入った赤身がかなりレアのままで食べられるということ!細かく軽い衣はサクサク食感で、牛タタキ風味のような感覚で楽しむことができます!

吉祥寺で人気の「牛かつ はま野」

2015年2月末にオープンした吉祥寺駅の北口から徒歩2分のところにある「牛かつ はま野」は吉祥寺で人気の牛かつ屋さん。カツと言えば一般的にはとんかつが主流ですが、最近は幾つかの店舗で牛かつが話題になっていることもあり、じわじわと注目度が上がってきているようです。
「牛かつ はま野」は吉祥寺駅からすぐのビルの地下にあります。店内はカウンターのみの8席になっています。オープンしたばかりなので、お店自体はきれいなで居心地のいいような雰囲気です。気軽に一人でも立ち寄ってみたくなる感じなんだとか。

メニューは「牛かつ」!

ここのメニューはいたってシンプルです。とろろがついているか、ついてないかなどの違いは選ぶことができますが、メニューはお店の名前通り、牛かつのみとなっています。メニューは階段に貼ってあるので、気になる人は入る前に一度見てみるのがいいかもしれません。
メニューは「牛かつ・麦めし」、「牛かつ・麦めし・とろろ付き」そして追加で頼むことができる牛かつ大・小なので非常にシンプルと言えるでしょう。セットにはここに表記されているもの以外にも、お味噌汁にお漬物が付きます。ご飯は麦飯なのはちょっと嬉しいですよね!カツが乗っているお皿にはキャベツの付け合わせ、そしてその横にポテトサラダが付いてきます。

赤身がかなりレアのまま!

ここのカツの人気の秘密はサシまできれいに入った赤身がかなりレアのままで食べられるということ!まるで牛タタキ風味のような感覚で楽しむことができます。さらに周りの細かく軽い衣はサクサク食感で、お肉はレアなのでしっとり!食べてみると脂っこさはほとんどなく、牛の赤身のおいしさが堪能できるのだとか。
お肉はレアなのでしっとりとしている理由は揚げ時間も関係しています。なんと揚げ時間はわずか60秒!意外にもオーダーしてすぐ出てくるのでびっくりする人も少なくないはずです。揚げ時間がかからないのですぐ運ばれてきて、時間のないランチのときもササッと食べることができます。

お好みまで焼くこともできます

レアが苦手な人でも、好みでミディアムにすることも可能です。牛かつが運ばれてくると、目の前の一人用コンロに火をつけてくれますので、そこでお好みまで焼くこともできるんです。少し食べ進めてから焼けば、また味と食感がかわっていい感じに楽しむことができます!一度で二回おいしさが堪能できそうですね。
牛かつを楽しめるタレは2種類付いてきます。西洋わさびダレと醤油ダレがあるので、お好みで味を変化させてみてください。肉本来の旨みを味わいたい人は岩塩のみがオススメなんだそうです。ぜひ皆さんもこのおいしさを味わってみてください!

お店の詳細情報

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-24-6 福助ビル B1F
電話番号:042-220-3025
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13178673/

特集

SPECIAL CONTENTS