まさに理想の男性像!?ちまたで「フライパン男子」が増加中!

弁当男子NEXT、「フライパン男子」というフライパン1つでいろんな料理を作っちゃう男性が増えているんだとか。どうしてなんでしょう?その背景や彼らが作っている料理のレシピなどもご紹介します。女性の社会進出も大きく関係しているようです。

「フライパン男子」っていったい何?

フライパン1つでなんでも作っちゃう料理上手な男性のことをこの頃では「フライパン男子」と呼ぶそうですよ。「弁当男子」は知っていたけど、次はフライパン男子なんですね!

ライフスタイルの変化がその理由なんですって!

結婚する年齢が遅くなっている昨今、独身の男性でも「自分のために体にいいものを作ろう!」という人や、あるいは既婚者でも共働きで奥さんも忙しいので「家族ためにおいしい料理を作りたい。」と考える男性が増加しているんだとか。

料理教室「ABCクッキングスタジオ」では、男性からのリクエストに応えて去年の春から男性会員も受け入れるようになったんだそうです。そのうちの7割が20代・30代の男性だそうですよ。

フライパンの進化・性能アップも関係あり。

クックパッドでも、「フライパン」というワードで検索する度合いが2013年からぐんぐん上がっているんだそうです。熱伝導も良く、調理時間も短くて済むので、ほかの料理道具がなくても大丈夫だし、重いフライパンでも男性なら問題なく扱えるからみたいです。

それに今はフライパンも種類もさまざまですもんね。フッ素樹脂加工・マーブルコート加工など焦げ付きづらい、お手入れも楽ちんなものが増えてきました。取っ手がはずせるものは、フライパンごと食卓にサーブできますし便利です。

男性はフライパンを振るのがお好き?

例えばチャーハンはフライパンを振って豪快に作るのがおいしそうですね。男の料理の定番という感じもします。また実際男性はフライパンを「振る」のが好きみたいだと料理研究家の方も感じているようです。

爽快感があるんですかね~フライパンを振ると。なんだかわかるような気がします。いいな~私も振りたいな!(重くてできません・(笑))

また核家族化によって、たくさんのおかずを作る必然性もなくなり、食卓は一品で見栄えのする料理、一点豪華主義になってきたので、そういう意味でもフライパンで料理を作って出すというのが定着しているようです。
では、フライパン男子の方々がどのような料理を作っておられるのか、レシピを探してきましたのでご紹介しますね!

1、フライパン男子のニラもやし炒め

豚は塩コショウで下味をつけて、ニラは食べやすい大きさにカットします。にんにくとショウガはみじんに。最初は弱火で炒め、香りがして来たら中強火にして豚肉も入れましょう。これはご飯もモリモリ進んでしまいそうな一品ですね。おいしそう!

2、フライパンで25分!スパイシースペアリブ

スペアリブは塩を塗りこんで30分そのままおいておきます。にんにくは叩いてフライパンに油と共に入れ、にんにくを揚げるようにして油にその風味を移します。スペアリブはフライパンいっぱいに並べて強火で。焼き色がついたら弱火にしましょう。

う~ん、にんにくのいい香りが写真からも漂ってきそう。実においしそうですね!

3、フライパン de 男のローストビーフ

ワンコインで誰でも簡単に作れます、とはレシピ考案者さんの心強いお言葉。牛もも肉のブロックを使うそうです。肉は両面強火で1分づつ焼いて休ませておき、その一方でソースを作りましょう。フライパンに出た肉汁を有効利用できちゃいます。肉はお好みの厚さにカットして召し上がれ。

この色合いがたまんないです。わさびをつけて食べるのももちろんアリですね!

4、フライパンで作る男の牛ホルモンカレー

ズッキーニ・ピーマンを入れて牛ホルモンと一緒に食感も楽しみましょう。まずはスライスした玉ねぎをフライパンでよく炒めて。次に牛ホルモンとにんにくを入れて火が通るまで十分に炒めましょう。野菜もたくさんでおいしそうですね。ガッツリ行けそうな感じです。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう