下鴨神社近くの自家製粉ベーカリー

日本人だけでなく今や外国人にも人気の京都。 でも京都っておばんざいや割烹料理のお店ばかりだと思っていませんか? そんな古都、京都で地元の方に素朴な味で人気のパン屋さんがあるんです。 オーガニックと自家製粉にこだわった風味豊かなパンを紹介します!
京阪電車 出町柳駅から徒歩12分、下鴨神社前のバス停からはすぐのところにある『ナカガワ小麦店』 柔らかい日ざしと木製の扉がどこかなつかしい温かみがあるベーカリーです。

京都観光の帰りにも立ち寄れる

京都の観光地の定番、下鴨神社のふもとにあるので観光で色々まわった後に 立ち寄るのもいいですね。
店内も木を基調にしたデザインで落ち着きます。 注文はセルフで取ってレジに持っていくのではなく、カウンターで注文して店員さんに取ってもらうスタイル。 パンを空気になるべく触れさせないことで乾燥させない気づかいが感じられます。 荷物が多い時に無理して落とすこともなく安心ですね。

オーガニック小麦と自家製粉へのこだわり

全粒粉は有機玄麦をヨーロッパから取り寄せた石臼で丁寧に自家製粉したもの。 強力粉の原料の小麦も有機栽培の物を厳選というこだわりぶりです。 挽きたての風味を味わえるだけでなく、食物繊維やビタミンも豊富で体にも 良さそうですね。
『パン・コンプレ』 300円 『バゲット・ルージュ』230円 『ベーグル』 150円
こちらのお店で食べてほしいのがパンの基本がよく出た素朴なパンたち。 最小限の酵母を使い、低温で長時間 熟成したバケットは 小麦の甘みが最大限に引き出されています。 また、全粒粉とレーズン由来の天然酵母を使って作られた『パン・コンプレ』は口の中に小麦の香りと旨みが広がる素晴らしい食事パンで人気商品です。

小麦の香りが引き立つ食事パン

フリュイ ルヴァン 270円
ぎっしりつまった全粒粉生地にクルミとイチジクがばっちり存在を主張している 『フリュイ ルヴァン』 スペイン産の乾燥イチジクは控えめな甘さで甘いのが苦手な人でも 食事パンとしてパクパク食べられます。
プチ・モンターニュ 70円
食パン生地を小さく丸めたプチ・モンターニュは少しつまみたい時にぴったりの プティっと小さいパン。 白い見た目どおりのもっちり弾力のあるは歯ごたえがパン好きにはたまりません!
いかがでしたか? 素材にとことんこだわった伝統ある神社のそばにある自家製粉までしているパン屋さん。 京都観光にいらした際は一度のぞいてみてはいかがでしょう?

お店情報

【ナカガワ 小麦店】
【住所】:京都府京都市左京区下鴨松ノ木町52-1 【電話】:075-702-6672    【営業時間】:9:00~18:30 【定休日】:月曜日、火曜日 【食べログURL】:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26019004/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ