自由が丘「マドレーヌラパン」はおしゃれなこだわりの店♪

7月末に東京・自由が丘にオープンした「マドレーヌラパン」は添加物を一切使わず素材にもこだわりぬいた日本初のマドレーヌ専門店です。どのようなマドレーヌが売られているんでしょう?イートインスベースもあるようですよ。ご紹介しますね。

グリーンを基調とした素敵なお店です♪

自由が丘の駅から歩いて4分ほどのところにある「マドレーヌラパン」。グリーンの色調も落ち着いて素敵なお店です。こちらは日本初のマドレーヌ専門店だそうで、確かに洋菓子店ではよくマドレーヌは売られているものの、専門店っていうのはなかったですよね!

フレーバーもバラエティ豊か!

さすがマドレーヌのお店らしく、一歩店内に入ればバターの香りが♪美しいマドレーヌが色とりどりに並べてあるそうです。
販売しているのは常時季節商品を含めて約10種類のマドレーヌ。バニラ、カフェ、抹茶、紅茶、ダブルチョコレート、シャリシャリレモン、かぼちゃ、シナモンアップル、オレンジチョコレート(こちらは季節商品)、イタリアンチーズ(店内販売のみ)。専門店だけにさすがに種類が豊富ですね!

お店のこだわりとは?

保存料・着色料・香料・人工の甘味料は一切使用せず、北海道産のグルテンが少ないキメの細かい高級な小麦粉を使い、平飼いでストレスなくのびのび育った鶏の卵を、愛知や九州の契約農家から直送してもらって使用しています。

もちろん毎日パティシエが丁寧に焼き上げるマドレーヌはしっとりした食感で、口いっぱいに卵とバターの香りが広がります♪

ギフトにもぴったりのかわいらしさ♡

小ぶりで食べやすく形も愛らしいマドレーヌはギフトにもぴったりです。ギフトボックスもありますので、お友達へのプレゼントにも是非☆お値段もマドレーヌ1個当たり200円ぐらいなので、リーズナブルですし、日持ちもするのが嬉しいですね。

平日はランチメニューもあります!

平日は11時~15時がランチタイムで、1日10食限定のラパン特製デリプレートがおすすめ。日によってメニューに変更はあるかもしれませんが、自家製のスープにキッシュとブレッド、にんじんやキャベツ・きのこのマリネ、ブロッコリーとひよこ豆のサラダなど野菜もたっぷりのヘルシーな内容となっています。

プレートを食べ終わるとスタッフさんがマドレーヌのサンプルをテーブルに持ってきてくれて好きなものを一品チョイスできるそうですよ。

店内も落ち着いた雰囲気でゆっくりランチできるとのこと。ほかにはスーププレート・サラダプレートがあるそうです。

最後に...

ちなみに「ラパン」はフランス語で「うさぎ」のことだそうで、お店のマークもうさぎさんだそうです。女子なら皆お店に入るだけで胸がわくわくするような「マドレーヌラパン」是非一度行ってみてくださいね!

店舗情報

電話・03-5726-9795
住所・東京都目黒区自由が丘2-9-15 宮崎第二ビル 1F
営業時間・11:00~19:30(L.O.19:00)ランチ営業、日曜営業
定休日・火曜日
参考URL・http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13185443/

特集

SPECIAL CONTENTS