ライター : なつみかん

グルメライター

ご飯がおいしいと幸せになって、よく笑います。 おいしいものは世界を救う。

パエリア専門店「ミゲル フアニ」が日本初上陸☆

本場スペインの味が食べられる、スペイン料理・パエリア専門店「MIGUEL y JUANI(ミゲル フアニ)」が、日本1号店として新宿タカシマヤ タイムズスクエアレストランズ パークの13階に、2015年11月中旬からオープンします!
「ミゲル フアニ」は、スペインでおこなわれる国際的なパエリアのコンクールで優勝した、一流のパエリア職人がプロデュース。スペインの本場の味を楽しめるとともに、世界から認められたパエリアを食べることができるんです☆
そんな本格的なパエリア専門店「ミゲル フアニ」のおすすめメニューをご紹介します♪

お米のパエリア

“パエリア”と言ったら、やはりお米を使ったパエリアが日本では有名ですよね◎「ミゲル フアニ」には、定番から見たことないものまで、いろんな種類が揃っています。

バレンシア風パエリア

みなさんが想像する“パエリア”は、どんな料理ですか?エビや貝などの魚介類を使ったものを想像する方が多いはず。
ですが、本場スペイン・バレンシアに伝わる伝統的なパエリアは、鶏肉を使ったものが主流なんです!
そんな、“本来”のパエリアを一度食べてみたいですね♡

魚介のパエリア

これこれ! これが、わたしたちの普段食べているパエリアですよね◎
一緒に炊き上げているから、魚介の旨みがたっぷりお米に染み渡っています*

イベリコ豚とキノコのパエリア

豚肉とキノコの組み合わせって、なんだか美味しそう♡ 食べたことのないパエリアに挑戦してみるのも、たまには良いですよね♪

イカ墨のパエリア

まずは見た目のインパクトが大きい! 普通なら着色料のサフランによって黄色くなっているはずのお米が、イカ墨で真っ黒です。見たことのない初めてのパエリアだけど、一度は食べてみたい♡
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS