ライター : さとけん

「毎日美味しいものさえ食べれれば、人は幸せになれる」 をモットーに、日々の食事を楽しみに生きています。

プロの技が凝縮されたパスタを堪能「バーゼ」(茗荷谷)

店主の河村耕作さんは、本場イタリア・ボローニャでパスタ打ちの技術を習得しパスタ学校でプロフェッショナルコースの講師までされていたスゴいお方。

そんな河村さんが満を持してOPENしたパスタ工房兼店舗が、この「Base(バーゼ)」。

メニューはなんと、手打ちパスタのみ!

ここで提供しているメニューは、なんと手打ちパスタ2種のみ。以前はオリーブオイルで和えてパルミジャーノをかけた「タリアテッレ」のみでしたが、ラビオリのような詰め物パスタ「トルテッローニ」も楽しめます。

お店に入ると同時に、河村さんから「うちのパスタ、具が入っていないですが大丈夫ですか?」と聞かれます。初めてだとドキっとするかもしれませんが、むしろこの姿勢に河村さんの自信をうかがい知ることができますね。
このパスタに、河村さんの技術と個性が凝縮されています。シンプルながら麺の味わいがしっかり。一度食べるとクセになると評判なんです。パスタのおいしさを再認識できるひと品ですよ!

また、こちらではパスタ打ちの教室も開かれています。熟練の手打ち技術を直接学び、家庭料理に活かすことができると話題に。本当においしいパスタを一から作ってみたい方は必見ですよ。

レストランでもパスタ打ち教室でも、食好きの心を鷲掴みにする「バーゼ」、ぜひ訪れてみてください!
店舗詳細
※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ