電気ケトルを徹底洗浄!重曹とクエン酸を使ったお掃除方法

今回は、ほとんどのご家庭にあるであろう、電気ケトルを重曹やクエン酸を使ってきれいにするお掃除方法をご紹介します。便利ですが、電気ケトルって放っておくと底にほうに水垢がついてしまいますよね。内側と外側に分けてご紹介するので、気になる箇所をきれいにしましょう!

2017年12月27日 更新

3. ザ・キッチン注ぎ口洗い4点セット

こちらは、電気ケトルの細い注ぎ口の奥まで届く、専用のブラシです。クエン酸で汚れがふやけていると、このブラシで注ぎ口まできれいにできますよ。

きれいな電気ケトルできれいなお湯を!

お湯は体のなかに入れるものなので、しっかりと電気ケトルはきれいに保っておきたいものですよね。ぜひ、試してみてください。掃除が楽しくなるほどきれいになりますよ。

掃除の頻度は使用頻度にもよりますが、よく使う人であれば1ヶ月に1回、そうでない人は2ヶ月に1回程度洗浄することをおすすめします。

放置し過ぎてしまうと、汚れがひどくなり過ぎるため、適当なタイミングでお掃除をしましょう。
▼お掃除が楽しくなる、そのほかのキッチンハックはこちら!
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう