名古屋のご当地グルメ「大あんまき」がバリエーション豊かでおいしい♪

知立のご当地グルメとして名古屋でも人気の「大あんまき」は大きなどら焼きのような、甘さを抑えたたっぷりの餡が昔ながらのおいしさを感じるような懐かしい味わい。あずきや白あんがポピュラーですが、様々なバリエーションが販売されています。

名古屋のご当地グルメ「大あんまき」

愛知県知床名物であり、名古屋でも大人気の「大あんまき」をご存知でしょうか?これは簡単に言うと、薄いどらやきのような生地で、あんこなどをまいて挟んだスイーツです。甘さを抑えたたっぷりの餡は昔ながらのおいしさを感じるような懐かしい味わい。
大あんまきと呼ばれるくらいなので大きさはかなり大きめ。手の平がすっぽり覆われるようなボリュームがあって1個食べるとお腹いっぱいになると思います。皮はふわっとしていて、甘さもたっぷりなので大満足間違いなしです。
いくつかメーカーがあるようですが、最も有名なのは知立にある「藤田屋」の大あんまき。知立に行かなくとも、駅内などにも出張販売しているので、観光の合間にも見かけたことのある人もいるのではないでしょうか?あずきや白あんのあんまきがポピュラーですが、藤田屋では様々なバリエーションが販売されています。
クリーミーなチーズと黒餡を一緒に巻いた「チーズあんまき」、カスタードのなめらかさと小豆の質感を残したあんこがコラボレーションした「カスタードあんまき」、大あんまきの黒あんに衣をつけ、大胆に天ぷらにした「天ぷらあんまき」は衣のさっくり感と、中の生地のふっくら感を楽しめます。
他にも抹茶の香りと風味が効いた上品な味わいが楽しめる「抹茶あんまき」、たっぷりの栗を混ぜ込んだ「栗あんまき」などがあります。限定で塩キャラメルあんまき、ピーナッツあんまきなどもあるので、愛知に行ったらぜひお好みを探してみてください♪

特集

SPECIAL CONTENTS