目黒「珈琲屋ROW」はレトロな雰囲気が心地よい大人のためのカフェ

コーヒー通におすすめしたいのが、目黒駅すぐ近くの自家焙煎カフェ「珈琲屋ROW」。コーヒーが看板商品ですが、自家製デザートやサンドイッチ、カレーライスなどのフードメニューも充実しており、固定客が増える一方です♪

コーヒーを焙煎する香りが漂う店内

目黒駅から徒歩1分という好立地の「珈琲屋ROW」。旧店名を「カフェ・アイン」といえばご存知の方もいるでしょうか。
38年前から同地で自家焙煎のカフェを営んでおり、店内にはいつも挽きたてのコーヒーの香りが漂っています。
使い込まれた飴色のテーブルや椅子がレトロ。壁にはアート作品も飾られており、ギャラリーのような落ち着いた雰囲気のお店です。

こだわりのコーヒーをゆっくりと

「珈琲屋ROW」のコーヒーはとにかく種類が豊富です。ぶあついメニューブックには常時約150種類のコーヒーが載せられており、コーヒーだけで世界一周できてしまいそうな品揃え。
ウインナーコーヒーやミルクティーなども1杯ずつ丁寧に入れてくれるので、強いコーヒーが苦手な人でもきっと好みのメニューが見つけられます。

ぜひ味わってほしいフードメニューの数々

珈琲屋ROWはユニークなフードメニューも評判。わたしのおすすめは「タコライス」です。以前、目黒の職場に勤めていたときよく食べていたのですが、このタコライスでちょっと面白いのが卓上に用意されている「ミャンマーふりかけ」。
小エビやジャコ、玉ねぎをニンニク、魚醤と炒めて作られた自家製ふりかけです。これをタコライスにかけると旨みが増し、さらにサルサソースをかければ、フレッシュトマトの風味あふれるほどよい辛さの刺激とあいまってまたおいしい! S・M・Lの3サイズがあり、テイクアウトもできます。レタスがたっぷり乗っていてサラダ感覚で食べられるので、周りでは女性もLサイズをペロリと平らげていましたよ。
よく煮込んだ各種カレーも珈琲屋ROW自慢のアイテムです。上の写真の魚カレーは、季節によって魚の種類が変わります。ほかに定番のチキンカレーやココナツミルクを使ったカレーなども。
サンドイッチの種類も多く、ベジタブル、ハム、ツナ、チキン、クラブハウスのほかに日替わりサンドイッチも。パンはトーストもしてくれるので、ふわふわ食感が好きな人もカリッと食感が好きな人も満足できそう。
自家製ケーキもレアチーズケーキ、チョコレートケーキ、プリン、シフォンケーキ、パウンドケーキなど日によっていろいろな種類があります。アップルパイがあったらぜひオーダーを。素朴な甘さですが、ごろごろと入ったリンゴがぜいたくな印象のケーキです。
ティータイムにも、ランチ利用にもおすすめの珈琲屋ROW。目黒駅からほんとうにすぐなので、お近くへ行かれる際は覗いてみてはいかがでしょう。

店舗情報

珈琲屋ROW
・住所:東京都品川区上大崎2-16-1 目黒開発ビル1階
・TEL:03-3280-5693
・営業時間:{月~土}7:00~21:00、{日・祝}12:00~21:00
・定休日:無休
・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13006495/

特集

SPECIAL CONTENTS