ライター : meiko

丸の内で働いているOLデス。おいしいもの大好き。スイーツ系から、都内デートや合コンで使えるお店を紹介していきます。

梅でさっぱり

この記事は、お酒のエンタメ情報サイト「NOMOOO(ノモー)」の提供でお送りします。
少し涼しい夜が続くと、窓をあけて日本酒をちびちびと飲みながらこんなおつまみが食べたくなりませんか? わたしの方程式上、日本酒に合うおつまみなので白米にもとっても合うこのおつまみ。普通のうめぼしだけでなく、カリカリ梅もいれるのがポイント! たまごのふわふわと、えのきのしゃきしゃきと、カリカリ梅の食感! 全部が相まって最高のおつまみ。あっさり上品なお味!なのですが、材料を混ぜて焼くだけ簡単にできちゃうところがうれしいおつまみです。

材料

卵 2個 うめぼし 1個 カリカリ梅 1個 えのき 小さめなら1袋 だししょうゆ 大2 酒 大1 塩 ひとつまみ バター 小さじ1くらい
飲みたくなるお酒 日本酒

作り方

①バター以外の材料を全て混ぜる。
うめぼし、カリカリ梅は細かくして、えのきは半分に切る。
②バターを熱したフライパンで炒める。
熱したフライパンにバターを入れて、焦げないうちに具を流しこむ。
周りが固まってきたら、
スクランブルエッグのように混ぜて、好きな具合のところで火からおろす。 これで完成です!!
とっても簡単ですよね!! 混ぜて焼くだけなのにこんなに上品なおつまみができちゃいます。 チーズを入れてもおいしいと思います。 でもまずはシンプルにバターの薫りを存分に味合ってみてください! 涼しい夜に、梅のさっぱり味での晩酌お楽しみください。
【提供元】

特集

FEATURE CONTENTS