表参道「茶茶の間」の新しくなった『茶茶パフェ』が美味しそう♡

表参道駅から10分ほど歩いた場所にある「茶茶の間」は、少し珍しい日本茶専門店。お店では、『日本茶ソムリエ』と呼ばれる人が一杯一杯丁寧にお茶を入れてくれます。人気スイーツの『茶茶パフェ』をはじめ、スイーツやランチも楽しめるお店です♪

2017年11月9日 更新

日本茶専門店「茶茶の間」

日本茶専門店「茶茶の間」は、スイーツだけでなくランチも楽しめるお店です。 『日本茶ソムリエ』が淹れたお茶は洗練された味で、まさに格別。 そんな「茶茶の間」を、紹介していきたいと思います!

日本茶専門店へようこそ!

「日本茶専門店」と聞くと少し身構えてしまいますが、外観はガラス張りのカジュアルな雰囲気。 中の様子が分かるから、入りやすいです。
看板には、ランチメニューやその時期のおすすめメニューも。
モダンな和の雰囲気の店内は、ゆったりと落ち着いています。
ほっと一息つくには、ぴったりのお店です。 さっそく、おすすめメニューを紹介していきたいと思います。

茶茶パフェ

お茶セット 1800円(税別)
「茶茶の間」のナンバーワンスイーツは、なんといっても『茶茶パフェ』! お店の名前が入っているこのパフェには、小豆・白玉・ほうじ茶寒天・わらび餅が入り、さらに新しくミルクムースが加わりました。 トッピングするアイスクリームは「抹茶」「黒糖」「バニラ」の3パターンからチョイスできます。
茶茶パフェ(黒糖アイス)
こだわりの寒天やわらび餅が入っている『茶茶パフェ』は、まさに贅沢な一品♡ ミルクムースが新たに加わったリニューアルバージョンは、これまでよりさらに美味しく、満足度が高いパフェになりました。

冷やしアイスクリームぜんざい

お茶セット 1600円(税別)
このお店は、パフェだけでなくぜんざいもおすすめ。
大納言小豆の自家製小豆、高級白玉粉で作ったもっちり白玉、こだわりのバニラビーンズを使ったバニラアイス。 洗練された材料で作られたぜんざいは、ここでしか食べられません。
さらに、この『冷やしアイスクリームぜんざい』には、『抹茶の生チョコレート』がセットで付いてきます。 最高級抹茶で作られた生チョコは、そのまま食べても良し、ぜんざいの上にトッピングとしてのせても、小豆と合わさって深い味わいに。

日替わりランチセット

旬の温野菜たっぷりセット 平日 1100円(税別)
『茶茶の間』は、スイーツだけでなくランチも人気!
ごはんは、白米と発芽玄米のごはん、または茶粥から選べます。
メイン料理をひとつチョイスして、そのほか日替わりの小鉢が2つと、スープがついてお得♪
メインのひとつ『豚肉のおかず』は、日替わりなので何度来ても楽しめます。
旬の有機野菜をふんだんに使ったランチメニューは、素材の味を引き出すためシンプルな味付けに。 こころにも体にも優しいメニューは、満足すること間違いなし!
深い味わいのお茶と一緒にいただくスイーツやランチを、ぜひ一度味わってみては?

お店詳細

【茶茶の間】
住所:東京都渋谷区神宮前5-13-14 表参道SKビル1F 電話:03-5468-8846 営業時間:11:00~19:00 定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休) 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13043546/
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS