ライター : Enorme

食欲の秋ですね♪ 皆さんが興味のある食の情報をお届けします。

1.鵬天閣 新館 (ほうてんかくしんかん)

黒ゴマが決め手の小籠包。豚肉、フカヒレ、その両方と3種類の小籠包が人気です。通常の白い皮と鮮やかな緑色のほうれん草入りの皮があり、緑色の皮はフカヒレが入っています。行列は耐えないお店ではありますが、並ぶ価値ありのお店です!
住所:神奈川県横浜市中区山下町192-15 電話:045-681-9016 営業時間:月~金 10:00~22:00 / 土・日・祝 10:00~23:00 定休日:無休 HP:http://www.houtenkaku.com/

2.江戸清

中華街といえば江戸清の豚まんを食べずにはいられない!という方も多いのでは?創業明治27年の長い歴史を持つ豚まんはぜひ味わっていただきたい一品です。肉汁たっぷりのプレーンな豚まんの他、フカひれまん、チャーシューまん、エビチリまんもありますよ!
住所:神奈川県横浜市中区山下町192 電話:045-681-3133 営業時間:月~金 9:00~20:00 / 土・日・祝 9:00~21:00 定休日:元旦 HP:http://www.edosei.com/

3.富貴包子楼 (ふうきぱおずろう)

富貴包子楼の前を通ると蒸し料理の良い香りが漂います。こちらの大人気商品といえば蒸し餃子、シュウマイ、ニラ饅頭、ミニ肉まんが1つの串に刺さった「欲張り串」。多くの種類を楽しめるこちら、ボリュームたっぷりなのでお腹が減っている時にぜひ♪
住所:神奈川県横浜市中区山下町97 電話:045-681-5610 営業時間:10:00~19:00 定休日:無休 HP:http://www.fuki-paozu.jp/

4.老維新(ろういしん)

食べるのがもったいないくらい可愛らしいパンダのデザインが特徴的な老維新のパンダまん。中身は肉まん、チョコレートなど、また皮の色が緑色の抹茶パンダまんやピンク色のイチゴ味があります。どの色も制覇したくなりますね!
住所:神奈川県横浜市中区山下町145 電話:045-681-6811 営業時間:月~金・日 10:00-21:00 / 土 10:00-21:30 定休日:無休 HP:http://www.rouishin.com/

5.紅綿(こうめん)

サクサクの皮とプリンのような味わいのカスタードが特徴的なエッグタルト。甘いものが食べたい!という時にはサクッと食べられるこちらはいかがですか?他にもゴマたっぷりのゴマ団子も有名です。
住所:神奈川県横浜市中区山下町190 電話:045-651-2210 営業時間:月~金 9:00~20:00 / 土・日・祝 9:00~21:00 定休日:無休 HP:http://www.koumen.co.jp/

6.耀盛號(ようせいごう) 売店

耀盛號は中華食材の専門店として有名なお店。豊富な種類を取り扱っているためプロの方も訪れるお店ですが、店頭では可愛らしい外見のはりねずみまんが販売されています。中にはカスタードクリームが入っており、サクッとした歯ざわりを楽しめる揚げ菓子です。
住所:神奈川県横浜市中区山下町143 電話:045-681-2242 営業時間:10:00~21:00 定休日:無休 HP:http://www.oisii-net.co.jp/yoseigo/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ