ライター : mayo

渋谷と原宿の間くらいにある会社で編集のお仕事してます。食べ歩きが趣味です。宜しくお願いします。

専門店はもちろん、それ以外も美味しい新もつタウン、 それが、か・ま・た!!蒲田!! 蒲田駅を中心に商店街の多い街としても有名で、安くて味もいい個人店が幹を連ねています。 そんな町は、ノージャンルの飲ん兵衛、あ、ごめんなさい。 飲みたい大人たちが集まるためか、ホルモン専門店ではないのに、看板メニューなるものが多い。

もつの旨みに感動「串焼き専門とり薪 浦田本店」

こちらのお店のおすすめは、毎朝仕入れる鮮度バツグンの串焼きと、 旨みがこんなにも強かったかと感動モノの深みとコクが味わえる博多風もつ鍋。
見るからに美味しいそうですね。ビールが何杯でもいけちゃいそうです。
博多風のあっさりしょう油ベースで、牛の旨みたっぷりの逸品。
客層は男性客多め、ひとりでも気軽に行けるお店だと思います。 しかも予算的には3000円以下でお腹いっぱい。 焼きとんも評判なので、行かれた際には是非。
▶串焼き専門とり薪 蒲田本店 住所:東京都大田区西浦田7-67-11 電話番号:03-3735-6648 営業時間:12:00~25::00(L.O.24:30)      日曜営業 MAP:http://www.torisin.net/access.html

松坂牛も豚も一複買いでだから安い!「焼肉ホルモン焼 蒲田ホルモン劇場」

このお店は、牛も豚も一腹買いなので、質と鮮度は間違いなし。 じゅうじゅうと音を立てる焼きたてのホルモンを口に頬張れば、至福のひとときへ〜。
6種を一緒に味わえる松坂牛のホルモン盛り2079円は、超お得。
生でも食べられるほどの豚ホルモンは、苦手な人をも魅了するぷりぷり食感が自慢。
客層はこれまた男性でグループが多い。 予算は3000前後で美味しい牛と豚が楽しめます。 牛タンもおすすめですよ。
▶焼肉ホルモン焼 蒲田ホルモン劇場 住所:東京都大田区蒲田5-9-12 電話番号:03-6424-9241 営業時間:月~土17:00~24:30(L.O24:00)      日・祝17:00~23:30(L.O23:00) MAP:http://www.foodrim.co.jp/kamatahorumon/kamata/accessmap/index.shtml

4種のスープから選ぶ国産もつの博多もつ鍋「もつなべ きむら屋 蒲田東口店」

素材の産地、品質、味、すべてにこだわり選び抜いた食材を使用。 なかでももつ鍋は、ぷりぷりの国産もつと特性スープで仕上げた看板メニュー。
塩、しょう油、白味噌、チゲ味噌の4種から選べる嬉しいもつ鍋。
目の前で焼く臨場感ごと味わう厚切りサムギョプサルも人気。
客層は、男女半々くらいです。 予算は、3500円前後。 宴会や友人との飲み会に使い勝手がいいお店だと思います。
▶もつなべ きむら屋 蒲田東口店 住所:東京都大田区蒲田5-19-11 電話番号:03-3730-8383 営業時間:17:00~0:00 日曜営業      (L.O.:Food23:00/Drink23:30) MAP:http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13047118/dtlmap/?lid=tocoupon8

串揚げ専門店のあっさりもつ鍋「串揚げ厨房 なかね屋」

串揚げに定評がありながらも、常連客に人気なのが「博多風もつ鍋」。 牛もつと野菜どっさりのあっさりしょう油ベースで、もつの旨みをダイレクトに楽しめます。
スープにはコラーゲンたぽうりで、女性におすすめ。
もう一つの定番メニューがハムカツ。分厚くて食べ応え十分です。
また当日の仕入れで価格が変動がある刺身も、質がよいと評判です。 こちらの客層は男女半々。 予算3000円前後。幅広い年齢層に人気ですね。
▶串揚げ厨房 なかね屋 住所:東京都大田区西蒲田7-69-1 電話番号:03-3730-3330 営業時間:13:00~23:30(L.O.23:00) 日曜営業 MAP:http://www.torisin.net/access.html

博多屋台の雰囲気で博多自慢のもつ鍋「博多屋市場」

博多の屋台街を再現したこちらで楽しめるのは、 国産和牛の小腸を使ったもつ鍋やもつ煮込み。 もつ鍋は、定番のしょう油のほか、白味噌、塩、赤味噌、とんこつしょう油の 5種の自家製スープからチョイス。
5種類もスープがあるなんて選択に迷っちゃいますね!
天神ホルモンスタミナ鉄板焼き。辛味噌と塩ホルモンの相性はバツグン。
客層は男性客が多いです。 予算は3000円前後。 屋台が近くにあると思うとついつい寄っちゃいますよね。
▶博多屋台市場 住所:東京都大田区西蒲田7-5-6 FDI蒲田西口ビル3F 電話番号:03-5480-7470 営業時間:【月~木】17:00~24:00 (L.O 23:00)      【金】17:00~24:30 (L.O 23:30)      【日】17:00~23:00 (L.O 22:00) MAP:http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13058503/
以上、奥深い蒲田、飲ん兵衛天国蒲田!さぁお仕事帰りに立ち寄ってみてはいかがですか?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ