ライター : 小梅

小梅です。おいしいもの好き。

「パパイヤボード」って・・?

パンケーキやフレンチトースト、アサイーボウルなど様々なハワイアンブームに包まれている日本で次に注目されようとしているのが「パパイヤボード」! 「パパイヤボート」は、カットたパパイヤ半分を器に見立てて、アイスクリーム、ホイップクリーム、カットした果物などで飾り付けたスイーツなんです♡ 美味しいのにヘルシーなのも嬉しい♪

「パパイヤボード」の食べられるお店をご紹介♡

1.エッグスンシングス(Eggs'n Things)原宿店

パンケーキが大人気のエッグスンシングスのパパイヤボードは、 "世界一美味しい"と言われるハワイ産の最高品種「カポホ・ソロ種」のパパイヤを使用。 グラノーラを敷き詰めたお皿にボリュームたっぷりのホイップクリームがのったビジュアルはインパクト抜群! 期間限定ですのでお早目にどうぞ。
開放的なテラス席も魅力的な原宿店。 その他、お台場店、銀座店はじめ全国に店舗があります。
【店舗情報】 ■住所:東京都渋谷区神宮前4-30-2 ■TEL:03-5775-5735 ■営業時間:月〜金 9:00~22:30(L.O 21:30) 土・日・祝 8:00〜22:30(L.O 21:30) ■定休日:不定休 ■公式HP:http://www.eggsnthingsjapan.com/ ■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13105121/

2.アイランド・ヴィンテージ・コーヒー青山店

こちらのパパイヤボートは、パパイヤの中に、たっぷりの濃厚なギリシャヨーグルト、グラノーラとハワイ産のナチュラル・ハニーがかかっています。 酸味の効いたヨーグルトが、みずみずしいジューシーなパパイヤの甘みをより引き立てベストマッチ!
黒を基調としたシックなインテリアが素敵な店内。 半蔵門線「表参道」駅B2出口から徒歩約2分、国際連合大学隣です。 表参道店、横浜ベイクォーター店もあり。
【店舗情報】 ■住所:東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル 1F ■TEL:03-6418-2416 ■営業時間:8:00~21:00 ■定休日:年中無休 ■公式HP:http://www.islandvintagecoffee.co.jp/ ■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13159652/

3.千疋屋総本店 フルーツパーラー(センビキヤソウホンテン)

老舗果物店「千疋屋」だけにフルーツのおいしさは折り紙つき! そんなこちらのパパイヤボードはハーフカットのパパイヤに生クリームやイチゴ、カットされた白桃、キウイがのった具だくさん♪ あっさりした生クリームと一緒にいただくとパパイヤの濃厚さがよりアップ!
白を基調とした高級感あふれる店内。
【店舗情報】 ■住所:東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー 2F ■TEL:03-3241-1630 ■営業時間:(月) 11:00~22:00(L.O.21:00) (火~土) 11:00~22:00(L.O.21:30) (日・祝) 11:00~21:00(L.O.20:30) ■定休日:無休 ■公式HP:http://www.sembikiya.co.jp/ ■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13021854/

4.ホノルルコーヒー 表参道店

ハワイ産のレインボーパパイヤの中にたっぷりのフルーツと生クリームがのったその名も「レインボーパパイヤボート」。 生クリームの甘さとフルーツの甘酸っぱさがマッチして朝食に最適♪
ハワイを意識したナチュラルな雰囲気のインテリア。 表参道以外にも全国に店舗を展開しています。
【店舗情報】 ■住所:東京都渋谷区神宮前4-4-13 神宮前柴田ビル 1F ■TEL:03-3403-8770 ■営業時間:9:00~22:00 ■定休日:年中無休 ■公式HP:http://honolulucoffee.co.jp/ ■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13159177/
いかがでしたか? どちらのお店の「パパイヤボード」もとってもおいしそうでしたね! ブームに先駆けてぜひそのおいしさを確かめてみてください♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS