ローディング中

Loading...

「家庭料理に強火は必要ない!」と言い切るのはフランス料理シェフで料理研究家の水島弘史さん。一般的に当たり前だと思われている料理のテクニックは科学的にみるとよくないことも。強火を弱火にするだけでも料理の腕前がグンっとアップ?

家庭料理に強火は必要ない?

「家庭料理に強火は必要ない!」と言い切るのはフランス料理シェフで料理研究家の水島弘史さん。水島さんは「水島シェフのロジカルクッキング」などの書籍を発売し、科学的な側面からもおいしい料理をつくる方法を研究しています。
野菜炒めを作るときは強火でサッと仕上げたほうがいい、肉の旨味を逃さないためには強火で表面を焼いたほうがいいなど、一般的に当たり前だと思われている料理のテクニックは科学的にみると良くないそうです。「強火をやめると、誰でも料理がうまくなる!」と提唱するほどだとか。

強火は肉汁やうまみが流出?

水島さんによると、肉や魚を徐々に加熱すると、縮む→アクが出る→固まる→柔らかくなるという4段階を経て変化していくそう。しかし、いきなり強火を使って加熱してしまうと、細胞が急激に縮まってしまいます。そうすると結果的に肉汁やうまみが流出し、硬くなってしまうとか。それだけでなく、アクや臭みも閉じ込めることになるのだそうです!
野菜においては強火だと細胞壁が一気に破壊されて水分が流出してしまい、水っぽいおいしくない野菜炒めになるとか。一方で、弱火で加熱するとペクチンが温存されるため、歯ごたえやみずみずしさが残るおいしい野菜炒めを作ることができるそうです。

弱火でおいしく♪

強火を使わないで弱火でゆっくり加熱するようにするだけでも料理の腕前がグンっとアップすることが期待できるそうです。弱火は食材の細胞の急激な縮みを防いでくれます。うまみ成分や栄養成分を必要以上に流出させないので、同じ食材でもおいしく仕上げることができるようです!皆さんもぜひやってみてください♪

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

世界の肉料理とマリアージュ!コク深い「キリン 生茶」で繊細な味わい引き立つ♩

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

トロトロ甘〜い「白菜の味噌汁」の人気レシピ。具の選び方も教えます

レシピ 白菜 和食

鍋物などの煮込み料理に活躍する「白菜」ですが、味噌汁に入れるのもおすすめなんです。今回は、白菜が主役の味噌汁レシピを厳選してご紹介。白菜とよく合う具材や、味噌を選ぶ際のポイントもお教えします。白菜の味噌汁で、…

きじまりゅうたさん厳選高級肉ゲット♩「#フォトジェ肉生茶」投稿キャンペーン開始!

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

主食にもなる!里芋・ヤムイモに似ている「タロイモ」って?

レシピ

タロイモという食材をご存知でしょうか?タロイモとは里芋にも似ていると言われています。日本ではなく海外で和食になることもあるのだとか。ここではヤムイモ、里芋などに似たタロイモについて詳しくご紹介していきましょう…

やみつきコリコリ食感♩山くらげってなに?レシピや名前の由来を紹介

レシピ

山くらげとはなにかご存じですか?想像できるようで実は詳しく分からないこのネーミング。その名前や意味の由来、またどこで手に入るのでしょうか。今回は、そんな山くらげについて、その正体や作り方を徹底解説していきます。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

「胃もたれ」に効く飲み物4選!飲みすぎ食べすぎに注意しましょ◎

まとめ

飲みすぎ・食べすぎが重なるこの時期に胃もたれになる人も多いのではないでしょうか?何も食べたくないとき、飲み物なら飲めるという人もいるでしょう。胃もたれのときにおすすめの飲み物を紹介します。

髪を強く・早く伸ばしたいときにおすすめの食材7選!

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

しゃぶしゃぶに合う意外すぎるお出汁「3」選

しゃぶしゃぶ まとめ

この時期、しゃぶしゃぶをする機会って増えますよね!定番のしゃぶしゃぶはお湯にしゃぶしゃぶして、ポン酢などをつけて食べます。が!今回はそんな定番に飽きた人におすすめな、しゃぶしゃぶに合う出汁を3つご紹介します♫

夏に向けて準備♪虫刺されの予防効果が期待できる食べ物まとめ

まとめ

夏は、薄着にもなり開放的になる季節でもありますが、同時に気になるのが虫刺され。一度刺されるとかゆいし、かいちゃダメと思ってもついポリポリかいちゃいますよね...今回は蚊に刺されないように予防できる食べ物につい…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コロコロ豚キムチーズライスコロッケ。お鍋の具が余ったらリメイクしよう

チーズ レシピ

ピリ辛なキムチとほどよい脂身をもつ豚肉は、炒めてもお鍋にしても相性ばつぐんの組み合わせ。今回、鉄板コンビにチーズを合わせてライスコロッケにアレンジ。しっかり熱を加えたキムチは、辛さがマイルドになり、小さなお子…

いももちレシピ最高峰!? 納豆入りれんこんもちは芋とはひと味違うやみつきなくせ者

納豆 レシピ

macaroniではじゃがいも、里芋、長芋と、さまざまな芋をもちもちに変えてきましたが、今回もちもちに変身するのは芋ではなくてれんこん。れんこんもちは、これまでのいももちとはひと味違った食感と味わい。さらに納…

食欲無限!ガリバタ豚バラ大根。これ以上ご飯と相性のいいおかずは見つからない

レシピ 豚肉

旬まっさかりの大根。おでんにしたり、お魚に添えたりと出番はたくさんあるけど1本使いきれないということはありませんか?ガリバタしみしみの豚バラ大根なら、1本じゃむしろ足りなくなってしまうかも。家族みんなのお箸が…

ページTOPに戻る