ライター : noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われます^^;

パッケージも目を引く鮮やかなカラーリング!

グラッドというメーカーは消臭機能つきのゴミ袋や保存容器でも有名な会社のようですが、こちらのグッズもすぐれものです。基本的には「ラップ」なんですが、より密着度が高いものということのようです。2枚のプレスンシールで食材をサンドして、手で周りの空気を抜きつつ包んでしまえるんですよ。
さすがに真空パックまでの密閉度はないものの、食品に触れる空気の量はかなり軽減できますので、通常のラップよりは、新鮮なまま保存ができるということのようです。酸化や乾燥による劣化も抑えることができ、霜もつかずに冷凍庫で保存可能です。

シートの片面がシール状になっています

片面がシール状なので、ラップ同士がくっつきやすくより密着度が高まるということなんですね。圧力をかけるとくっついて、引っ張ればはがせますから何度でも使用できます。
個々に使う場合はハサミでその部分だけカットして冷凍庫から出して解凍ということもOKなので便利です。もちろんあらかじめ小分けしておいてもいいですよね。 密閉時にうまく空気を抜くにはコツがあって最初は手間取るという声もありましたが、なれてしまえばきれいに密閉できるとのこと。

やわらかいものでもOK

パンやバナナなどやわらかい形状のものでもそのままふんわり包み込んで形が崩れないというのも魅力です。かさばらずに冷凍庫に入れられるので場所もとらないのもありがたい!またタッパーなど容器ごとでもプレスンシールで包めてしまうそうです。

プレスンシールの使い方の動画

上の動画を見ていただくとわかるのですが、プレスンシールでふたをしてしまえばコップの水もひっくり返してももれないということで、これはすごいですね! 真空パックまでは正直いらないけど、通常のラップでは食べ物の保存には頼りないとか、ジップロックではかさばるし...などとお思いの方もおられるかもしれません。一度プレスンシールを利用してみてはいかがでしょうか? ただ大きさが幅30cm×長さ43.4mということで、一般的なラップよりかなり長く、太い巻きになっているそうなので、収納の際はご注意くださいね。
購入はAmazonでもできますよ。詳しくはこちらで。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ