5. 豚こまボールのカレータルタルソースがけ

Photo by macaroni

豚こま肉を甘辛いタレにからめ、カレー風味のらっきょう入りタルタルソースをかけるレシピ。豚こま肉をボール状にすることで、子どもも喜ぶ主菜に仕上がります。

らっきょうに含まれる硫化アリルは、豚こま肉に豊富なビタミンB1の作用を持続させてくれます。それぞれの食材の栄養を活かせる組み合わせです。(※5,6)

らっきょうの栄養を活かして食べよう!

らっきょうにはカリウムやナイアシン、硫化アリルなどが豊富です。これらの栄養素は水に溶ける性質があるため、無駄なく栄養を摂るには、らっきょうをそのまま食べましょう。サラダの具材やドレッシングにしたり、タルタルソースにしたりするのがおすすめです。

また、甘酢漬けのらっきょうには糖質や塩分が多く含まれています。過剰摂取に注意しながら、らっきょうの栄養を活かしてくださいね。
【参考文献】
※1 八訂食品成分表2021|女子栄養大学
(2021/07/20参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ