ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

「焚火カフェ」とは

皆さんは「焚火カフェ」というものを知っていますか?これは浜辺で焚火を囲みながらのんびりとコーヒーなどを飲んで癒しのひとときを楽しめるもの。都会のおしゃれなカフェも素敵ですが、外で焚火を見ながらリラックスするのもなかなか素敵だそうです。
行われているのは「三浦半島のどこかの浜」だそうで、その日の風向きによってその場所は決まるとか。その日程はあらかじめ「焚火カフェ」というFacebookページで告知されるようです。炎の揺らぎで癒しの時間が味わえるとのことで、一部のファンの間で大人気だそう。

お酒やごはんも♪

火をボーっと眺めるだけで、自然と穏やかな気持ちになり、まさに今癒されていると実感できる時間になるそう。炎の揺らぎやパチパチと木が燃える音とともに味わうコーヒーはまた違った味わいに♪お酒を片手にしっぽりとするのもまた1つの楽しみ方ですね!
焚木で定番のマシュマロを溶かしたり、ソーセージやお肉など、好きな物を串に刺して焼くこともできます。豪快に丸ごと焼きリンゴをして楽しんだり、パンを焼いたり、じゃがいもを焼いたりして楽しんでいる人もいるみたいです!

焚火カフェの感想は?

「焚火カフェの焚火の音は忘れられない」など、参加した人は忘れられないような経験ができるみたいですね♪これはなかなか楽しそうです!焚木カフェは開催する時期によっては満員になってしまう場合もあるので、参加したい人はFacebookなどのSNSを中心に随時チェックしてみましょう♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS