ニューヨーク発!自由が丘「ベアバーガー」でオリジナルハンバーガーを作ろう!

ニューヨーク発のオーガニック・グルメハンバーガー店「Bear Burger(ベアバーガー)」の1号店が、東京・自由が丘に2015年7月にオープンしました。パティの焼き加減も注文でき、こだわりのオリジナルハンバーガーを作れるのが魅力です。

2017年5月22日 更新

エル マタドール/1,580円

鮮やかな緑が目を引く「エル マタドール」は、ビーフ、フレスコチーズ、ハラペーニョピクルス、グアカモレ、スパイシーピコデガロなど、スパイスの効いた具材が使用されているハンバーガーです。 パクチーとアボカドが入った「グアカモレ」は、味のアクセントとなり、パクチー好きにはたまらないメニューです。

シュプリーム/1,580円

「ベアバーガー」のメニューのなかで、見た目のインパクトが一番あるこちらの「シュプリーム」。まさに名前の通り "シュプリーム" でボリューミーなハンバーガーの上にさらにオニオンが刺さっています。 ビーフパティの他にもカリカリのベーコンも挟んであり、食べ応え抜群です。カロリーを考えるのは怖いですが、まさにアメリカのハンバーガーという感じですね。

トゥモローバーガー/2,480円

こちらの「トゥモローバーガー」は、「ベアバーガー」のなかで一番リッチなメニューで、なんとパティに黒毛和牛を使用しています。贅沢なこのハンバーガーは数量限定だそうなので、お目当ての方は早めの来店をおすすめします。 お肉の味がしっかりとしていて、ひと口噛めばジュワッと肉汁が口の中に広がります。A5ランクの黒毛和牛の味をご堪能してみては?

ザ シュルーム/1,480円

こちらはバンズの代わりに、ケールを使用したヘルシーメニュー「ザ シュルーム」。中にはマッシュルームパテや、アルファルファがたっぷり入っていて、使われている具材にお肉は使用していないため完全なビーガンメニューです。 大幅にカロリーカットできてヘルシーなので、ダイエット中の方や健康思考な方におすすめです。

ハンバーガー以外のメニューも充実!

ローマンハート/450円

サイド:450円 シェア:820円
ロメインレタスとパルミジャーノがたっぷり乗ったサラダは、温玉と一緒にいただきます。サイズによって値段が違うので、人数に合わせて注文できるのはうれしいですよね。 サラダにもトッピングが可能で、和牛やチキン、パテなどがあるのでハンバーガーだけでなくサラダもカスタマイズしちゃいましょう!

フレンチフライ/400円

ホクホクのフライドポテトは、ハンバーガーのお供の定番ですよね!テーブルにはケチャップとマスタードが常備されていますが、+100円でオリジナルスペシャルソースがついてきます。熱々のうちにお召し上がりください♩
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS