代官山『モカカフェ』★イエメンのモカコーヒーとイスラム菓子専門店

閑静な代官山の路地の一角にある隠れ家的カフェ、モカカフェ。フルーティな酸味やチョコレートのような風味などイエメン産のコーヒー豆「モカ」にこだわったコーヒーが味わえるカフェです。バクラバや干しナツメヤシなどの中東菓子も楽しめます。

2015年5月23日 更新

代官山『モカカフェ』★イエメンのモカコーヒーとイスラム菓子専門店

代官山駅から200mほどとすぐの閑静な路地の一角にある「モカカフェ(Mocha Coffee」。
イエメンに住んだことがあるオーナーがイエメン産の豆である「モカ」にこだわったコーヒー専門店です。
隠れ家的外観が大人心をくすぐります。
オープンテラス風の席で太陽の日差しを浴びながら陽だまり気分でゆっくりくつろげます。

店内は中東文化をたくさん紹介

じっくり熟成させて味を凝縮させたイエメンのモカコーヒー

850~1000円

コーヒー 850~1000円

モカカフェに行ったらやっぱり飲んでほしいのがモカコーヒー★
イエメンのモカ港から出荷されたことから「モカ」と呼ばれるようになったイエメン産のコーヒー豆。
完熟した実を自然に乾燥するので凝縮された味が楽しめます。

チョコレートとシナモンの香りがリッチなカオラニ、桃や杏のようなアロマが特徴のジャマルなど10種類以上の豆を用意しています。

イエメンのスイーツで中東気分

中東菓子 200円

バクラバ 中東菓子 200円

コーヒーのお供、スイーツももちろん用意しています。

中東のアーモンドパイであるバクラバ、日本ではあまり食べられないデーツ(干しなつめやし)など少し甘めの中東のお菓子がコーヒーの苦みと酸味に良く合います。
ケーキ 300円

キャロットケーキ、チーズケーキ ケーキ 300円

中東菓子は200円、ケーキは300円というお値段も嬉しいですね。
いかがでしたか?

デートで訪れるのはもちろん、中東の空気のもと、陽だまりの中で一人で本でも読んでゆっくり過ごしたくなるモカカフェ。

近くに行った際はのぞいてみて下さいね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

around30wm

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう