カフェ&ダイニングと自転車店が融合した「Rinz TOKYO」がオープン

東京ドームに近い文京区春日に2015年4月4日(土)、自転車店+カフェ&ダイニングのお店「RinzTOKYO」がオープンしました。とっても魅力的なお店です♡

「RinzTOKYO」

東京ドームに近い文京区春日に2015年4月4日(土)、自転車店+カフェ&ダイニングのお店「RinzTOKYO」がオープン。
食とコトを通じて『人と人の輪』を作りたいという想いと、もう一つの柱である自転車店。

この二つが織りなす場所が「Rinz TOKYO」です。

イタリアンダイニング & カフェ+自転車

互いに長年、その道のプロとしてやってきた自転車好きの二人の出会いがきっかけで、お店が誕生。
本格的ながら気軽に入れる様にカフェが前面になっています。
今話題のニュージーランドのコーヒーロースタリー『オールプレスエスプレッソ』の美味しいコーヒーや、メイソンジャーを使ったテイクアウトサラダ、スムージー、ホットサンドなどのテイクアウトコーナーも設置。
自転車ライドのちょっとした小休止の場所としてもオススメです。
もちろんランチ&ディナーは本格的なイタリアンをベースにしたシェフのおいしく健康的で楽しい料理が楽しめます。
オススメメニューはこちら▼

甘海老のトマトクリーム

甘海老のトマトクリーム

1,380円(税抜)

大人から子供までみんな大好きなトマトクリーム!

使われている甘エビは、何と言っても高タンパクで低脂肪。ビタミンEやタウリンも豊富で、丸ごと食べて美味しく健康になれる。

鴨胸肉のロースト

鴨胸肉のロースト

1,780円(税抜)

マグレというフォアグラを取るために肥育された鴨の胸肉が使われています。

肉自体にもフォアグラの香りが移っていて、その芳醇なコクと香りが特徴です。赤ワインのソースが相性抜群!

オマール海老と季節野菜のグリル

特集一覧

SPECIAL CONTENTS