大阪・谷町発祥のペペ飯って?一度食べたら病みつきになるかも☆

谷町発祥の「ペペ飯」があることを知りました。ペペロンチーノご飯?ということで調べてみましたよ。どうやら「和魂 ほむら」まかないメニューが進化したものだそうで、毎月11日に「ペペ飯の日」というのがあることもわかりましたよ。

ほんで...「ペペ飯」って何??

実はペペ飯とは、ペペロンチーノとお茶漬けを合わせたものなのです。ペペロンチーノが好きで作っていくうちにだんだん汁気が多くなっていき、残ったところにご飯を入れて食べていたら、それなら最初からご飯を入れてしまったらいいんじゃないかと生まれたのが、ペペ飯なんだそうです。

出典: j-town.net

な~るほど!そうやったんかいな...谷町にある「和魂 ほむら」のまかないメニューが進化したものだそうで、鶏がらスープを多めにして和風にちょっとアレンジしてあるそうです。上には梅干としそ、海苔もトッピングしてありつつも、にんにくの風味も効いた味なんだそうですよ。

その作り方とは?

「和魂 ほむら」さんでは太っ腹にもレシピも公開してくれています。
パスタは二つ折りにして3分間ゆで、その間オリーブオイルでにんにくを炒め、赤唐辛子も追加します。スープを加えて、ゆでたパスタも投入し、ご飯を盛り、その上にスープパスタを注ぎ、トッピングすればOK!簡単にできてめっちゃおいしそう^^

皆の反応は?

ということで調べてまいりました!
なんとこれは俳優の八嶋智人さん!NHKの朝のドラマ「マッサン」の玉山鉄二さん、堤真一さんもこのペペ飯を召し上がっていたとのことで、レギュラーだった八嶋さんも当然ご存知というわけですね^^
そしてこちらは、ほむらの店主さんご本人がRTされたようです^^
大阪の人気番組で取り上げられたことなどで一気に知名度も上がってきたようですね。

あなたも是非一度「ペペ飯」を!

愛する町をもっと皆に知ってもらいたい!という一心で、ほむらさんは「ペペ飯」をメニューにしませんか?とサイト上で周辺のほかのお店にも呼びかけています。基本としてパスタは二つ折り、多くダシを入れる、梅干をトッピング、白ご飯は絶対というルールが守られていればOKなのだとか。

大阪に行かれる際には、あなたも是非食べに行ってみてはいかがでしょうか?

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう