ローディング中

Loading...

なんとラードを肌に塗るのが海外でひそかにブームになっているそうです!ラードとはご存知の通り調理などのに用いられる豚の脂肪のことです…。しかし、アメリカではラードを使ったスキンケア商品が立て続けにリリースされているとか!

ラードで美肌に?

なんとラードを肌に塗るのが海外でひそかにブームになっているそうです!ラードとはご存知の通り、調理などのに用いられる豚の脂肪のことです…。しかし、アメリカではラードを使ったスキンケア商品が立て続けにリリースされているとか!
そのきっかけは肉の摂取量を増やすダイエット。このダイエット方法を実践していたところ、肌がソフトになったそう。そこから「では肌に直接塗ってみよう」という動きになったようです。脂を顔に塗るというと抵抗がありそうですが、お肌がつるつるもっちりになるというのが本当ならば、試してみたいかも!?

ラードは皮脂に近い

ラードは人の皮脂に近いそうで、漢方の世界では昔から傷薬に使われていたとか。ラードにはビタミンA・D・Kといった脂溶性ビタミンが多く含まれ、ヒトの細胞膜近いため、お肌に成分が吸収されやすいそうです。
ラードは約5割が飽和脂肪酸でできてまして、ヒトの細胞膜にとても近いんですね。そのため、ラードは肌に吸収されやすく、お肌の健康を保ってくれる

出典: yuchrszk.blogspot.jp

乾燥肌にもおすすめ

ラードは皮膚の乾燥にもきくそうで、ガサガサしている部分にじっくり擦り込むと保湿効果がとっても高いのでおすすめだそうです。日本でもラードは医薬品に指定されているらしく、その効果には定評があるとか。乾燥肌の時、食べるなら鶏肉、塗るならラードとも言われているそうで、天然でお肌に優しい成分だから安心だそうです。
ラードには余分な殺菌剤や抗炎症剤が入ってないので、保湿クリームとして試すのは十分にアリかと思います。

出典: yuchrszk.blogspot.jp

ただし、使用前には必ずパッチテストを行ってください。いくら天然のものでも、一部の方には合わないこともあるそうです。目立たない部位でテストしてみて特に異常がないようだったら、さっそく顔に塗ってみてはいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

誰かと会話をしている中で、とどのつまりという言葉を使うことはありますか?あまり良いイメージで使われる言葉ではないようですが、どのような意味を持っているのでしょうか?意味と語源について詳しく調べてみました。

世界にはあることに精通する博士がたくさんいます。その中で今回はスプーン博士によるカトラリー、Goûte(グテ)スプーンをご紹介♩なんでも、通常のスプーンで食べるよりもおいしく感じられるのだとか……。気になる詳…

すき焼き

人気の鍋のひとつ、「すき焼き」。これからの季節は食卓に登場する回数も増えるはず。そんなすき焼きの肉にはどのような部位を使えばよいのでしょうか?使用する肉について、部位による味の違いや特徴、おいしい肉の選び方な…

エクレア スイーツ

ウクライナのエクレア専門店「Musse Confectionery」が手がける「銀河エクレア」が、いま、SNSで話題になっています。そのビジュアルはまるで宇宙のようなんです。今回は、神秘的なスイーツ「銀河エク…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 居酒屋 まとめ

ひとくちに日本酒といってもフルーティーなもの、辛口でスッキリしたものなど、たくさんの種類があります。でも、実際に飲んでみないと味の判断ってできませんよね?今回は「自分好みの日本酒に出会うためのラベルを見る3つ…

おしゃれ まとめ

花見やハイキングにお弁当や料理を持ちよるときは、使い捨ての食器があると助かります。とはいえ味気ない食器を使うとせっかくの行楽気分も少し残念な気分に。そこで、是非持っていきたい、使い捨てだけどデザインがかわいい…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

ページTOPに戻る