平野レミさんのブランド「Remy」から『わたしの和だし』が新登場!

2015年3月4日、料理愛好家で知られる平野レミさんのキッチン・ブランド「Remy」から、魚介だしと野菜だしを初めてブレンドさせただしパック「わたしの和だし」が発売。家事や育児に忙しい主婦に嬉しい商品です。

革新的なだしパック「わたしの和だし」

「魚介からも、野菜からも、おいしいおだしが出るのに、それを合わせただしパックがないのはどうして?」
平野レミのそんなひと言から、Remyのだし開発がスタートしました。

調べてみると、フレンチ・レストランの一流シェフも野菜スープのベースに魚介だしを使っていることが多いそう。
海の恵みと山の恵みを上手にブレンドすれば、きっとおいしいだしパックができる!
そんな発想と期待を胸に抱いて、試行錯誤を繰り返すことおよそ1年。遂に、理想的な味(ブレンド)が誕生。
料理愛好家生活40年「美味しくて簡単!」をこよなく愛している「平野レミ」が太鼓判を押している、本格・万能だしパックです。
魚介のコクにほんのり漂う野菜の甘みで、料理のおいしさをぐんと引き立ててくれます。

「洋風の和だし」、「和風のコンソメスープ」どちらも言える万能だしは、和風料理にも洋風料理にも使えるから、楽しみ方は無限大です。
最高級の鹿児島県枕崎のかつお節に、北海道利尻昆布、宮崎県の香信椎茸など、選りすぐりの国産素材がふんだんに使われています。日本の幸のおいしさが味わえる!
化学調味料や保存料を使っていないから、小さな子供も安心して食べさせる事ができます。
忙しい主婦が手軽に使えるよう、ほんのりと味つけがされています。

また、パックの中身はそのままでも食べられるから、袋をやぶって使えます。
みなさんもぜひ、「わたしの和だし」で手軽に美味しい料理を♪発売は公式HPから!

特集一覧

SPECIAL CONTENTS