ローディング中

Loading...

小豆(あずき)はお祝い事に用いられることも多く、馴染みの深い人も多いでしょう。小豆は栄養的になかなかすぐれた豆類と言えるそうで、女性に不足しがちな鉄分や、食物繊維も豊富で、脂肪分も少ないのが魅力的♪

「小豆」がスゴイ!

小豆(あずき)はお祝い事に用いられることも多く、馴染みの深い人も多いでしょう。しかし、逆に普段は食べないという人が多いということも事実なのではないでしょうか。
そんな小豆は栄養的になかなかすぐれた豆類と言えるそうで、主成分はデンプンとタンパク質で、ビタミンはB1、ビタミンB2、ニコチン酸、カルシウム、リン、鉄などを含んでいるそうです。また、女性に不足しがちな鉄分や、食物繊維も豊富で、脂肪分も少ないのが魅力的♪

便秘解消

小豆に含まれる豊富な食物繊維はいったん火を通したものになります。この食物繊維は生のサラダなどでとれるそのままの食物繊維よりも神経性、ストレスが原因とされている便秘に対して効果があるそうです。

むくみ解消

小豆には利尿作用もあるため、疲れが取れてむくみを取り去り、水分代謝をよくする働きを持っています。

出典: www.bioweather.net

特にビタミンB1不足からくる、だるさやむくみに小豆は効果的で毎日50gほどで食べ続けると、しだいにむくみやだるさが改善されていくそうです。

二日酔い改善

小豆には、利尿作用のほかにも解毒作用もあるので、体内のアルコールを速やかに排泄してくれます。

出典: kenkou-tabemono.info

小豆の代表的な効果の一つに利尿作用があることが昔から知られています。なぜなら、小豆の外皮に利尿や便通を促進するサポニンという成分が含まれているからだそうです。二日酔いでなにも食べられないというときは、「小豆がゆ」がぴったりだとか。

妊婦さんにもおすすめ♪

小豆には紹介したとおり、「便秘の解消」、「むくみの解消」という効果に加えて「母乳の分泌増進」という効果もあるそうです。なので妊婦さんにもおすすめできる食材だとか♪
このほかにも疲労回復、精神安定、眼精疲労の解消や視力を回復させる効果まであるそうです!皆さんも食生活に小豆を取り入れてみてはいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お粥

『ZIP!』や『ヒルナンデス!』などのメディアでも紹介され評判の、錦糸町にあるお粥専門店「カユデロワ(CAYU des ROIS)」。厳選素材を使ってていねいに煮込まれたこの店のお粥は、絶品な上にインスタ映え…

筑波乳業が、ナッツの日(7月22日)を記念して、「濃いアーモンドミルク」を使った料理やスイーツが楽しめる『ナッツで夏美人グルメフェア』を東京・神奈川・大阪・茨城の飲食店17店舗で開催!人気のドリンクを使った料…

スイーツ

チーズケーキショップヒキタから、女性に嬉しい身体に優しい夢の糖といわれ注目を集めている“希少糖”が含まれた『希少糖入りチーズロール』が登場!希少糖は、コクのあるさっぱりとした甘さが特徴。クセになる甘じょっぱい…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

レシピ まとめ

上品な味わいでいろいろなお料理に使うことができる「さわら」の、人気レシピ25選をご紹介します。定番の塩焼き、西京焼き、柚庵焼きはもちろんばっちり。お弁当におすすめの冷凍できるレシピや、揚げ焼きでOKの簡単レシ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

デート ランチ まとめ

おいしい食べものを食べれば誰もが「おいしい」と口にするのは当たり前の行為ですが、どうせならもっと表現の幅を広げたいですよね。今回は、おいしい以外のおいしさを表現する言葉を集めてみました。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...

ページTOPに戻る