ライター : macaroni公式

こんにちは。macaroniの公式アカウントです。最新の様々な情報をみなさんにお届けします。

料理の味が決まらない方、必見!

Photo by macaroni

料理に関するお悩みで多いのが、「味がなかなか決まらない」、「自分で味つけすると単調な味になってしまう」という内容。

このお悩み、実は“あるモノ”を使えばカンタンに解決できてしまうのをご存知ですか?その“あるモノ”とは、ズバリ、ミックススパイスやシーズニングなどの調味料!

料理の仕上げに振りかけるだけ、下味として肉や魚にまぶすだけ……と使い方は超カンタン。なのにバシッと味を決めてくれるから、普段はもちろん、忙しいときや味つけに自信が持てないときにこそ頼ってほしいアイテムです。

どんな商品があるのか、そしてどんな料理に使えるのか、気になりますよね。そこで今回は、macaroni編集部員がアメリカのスパイスメーカー・マコーミックの商品を実食してみました!

記事末には、macaroni編集部員イチオシの商品のセットをプレゼントするキャンペーンについてもご紹介しているのでぜひチェックしてくださいね。

世界最大のスパイスメーカー・マコーミックとは?

マコーミックはアメリカに本社を構える世界最大のスパイスメーカー。スパイスの特徴が最大限に引き出されるよう、ノウハウを活かした製法を用いてこだわりのスパイス商品を世界中で展開しています。

Photo by macaroni

世界の調味料を取り扱うユウキ食品では、2007年にマコーミックと提携して以降、日本人向けの商品開発を進めてきました。これまでに生まれたアイデアの数は2000以上、そのうち約400品が商品化されたのだとか……!

マコーミックの調香技術とユウキ食品の商品開発力、このふたつが合わさって誕生した商品はどれも料理をおいしくしてくれるものばかりです。

下味にも、仕上げにも使えるおすすめ万能調味料はコレ!

Photo by macaroni

実食したのは、食べること&料理することが大好きな後藤、松下、品川。そんな3人がまず注目したのが、さまざまな料理に使える「オールシーズニング」と「スパイス21」です。

「オールシーズニング」は、パプリカ、オニオン、セロリ、ナツメグなど11種類のスパイスをバランス良くブレンドしたシーズニング。複雑なスパイスの旨みが⾁料理をワンランクアップさせてくれます。ナツメグやセロリは⾷材の臭みを和らげてくれるので、ラム⾁ともよく合います。

「スパイス21」はブラックペパー、バジル、ローズマリーなど21種類のスパイスをブレンドした⾵味豊かなシーズニング。目玉焼き、ハンバーグ、サラダなどあらゆる料理に使える優れモノです。

「オールシーズニング」はハンバーグとスペアリブに、「スパイス21」は、ローストビーフ、バターコーン、焼き枝豆にそれぞれ味付けをして実食してみました。

後藤:「オールシーズニング」で下味をつけたハンバーグは、ふつうのハンバーグよりも旨みがぐっと強く感じられますね。スペアリブはお肉の臭みがなく、とてもおいしい!「スパイス21」は、塩胡椒のように気軽に使えるのが〇。たくさんのスパイスが配合されているからこれだけで味が決まるのがうれしいですね。

自由自在にアレンジが効くのはコレ!

Photo by macaroni

続いて、実食したのが「ポテトシーズニング」と「フライドオニオン」。

「ポテトシーズニング」のフレーバーはバター醤油味やサワークリーム味などバリエーションがとても豊富。フライドポテトだけでなく、唐揚げや炒め物の味付けまで幅広く使えるのがポイントです。サラダにふりかければドレッシング代わりにもなります。

「フライドオニオン」はサクサクとしたクリスピーな⾷感が楽しめるトッピング⾷材。サラダやピザ、パスタなどさまざまな料理で使えます。また汁物に入れれば、コクが出てさらにおいしくなります。

松下:「ポテトシーズニング」はフレーバーをそのときの気分で選べるのがうれしい!使い切りやすい量だから、キャンプに持っていくのも良さそうです。「フライドオニオン」は、家ではなかなか作れないアイテム。ストックしておけば重宝すること間違いなしでしょう。

ソース使いもできるドレッシングはコレ!

Photo by macaroni

次は、「瀬戸内レモンクリーミードレッシング」。

香りと酸味の豊かな瀬戸内レモンに卵黄をたっぷり加え、コク深く爽やかな味に仕上げたドレッシングです。実はこれ、“すっきりとしたレモン⾵味のマヨネーズ”をイメージして開発されていて、サラダのドレッシングとしてはもちろんタルタルソースのようにお⾁やお⿂のソテーのソースとしても使えます。

品川:マヨネーズのようなコクを感じるけど、レモン風味で後味はさっぱりしているところが気に入りました。サラダにはもちろんですが、今回のようにソースとしてかけるとソース作りの手間も省けるし、何よりとてもおいしい!今回はお魚のソテーにかけましたが、チキンのソテーや揚げ物にも合いそう。

いつものカレーに変化をつけたいならコレ!

Photo by macaroni

最後は「ガラムマサラソース」と「ガラムマサラソース ホット」。

2商品とも香味野菜とガラムマサラをブレンドしたソースで、カレーにかけると一気に香りと旨みが引き立って本格的な味わいに変化します。「ガラムマサラソース」はコクをプラスし、「ガラムマサラソースホット」はさらに⾟さをプラスすることができます。

後藤:「ガラムマサラソース」を入れて煮込むと、お店で食べるような本格的な味に変化してびっくり!「ガラムマサラソース ホット」は、自分は⾟いカレーが食べたいけど、ほかの人は⾟いのが苦⼿で⾟くできない……なんてという時にもとても便利ですね。⾟さが加わるだけじゃなく、味わい深くなります。カレー好きにはぜひ試してほしい商品です!
マコーミック商品はここまでにご紹介したもの以外にも種類がたくさん!商品については下記より情報発信してるので、気になる方はぜひ公式HPやTwitterをチェックしてみてくださいね。

macaroni編集部員のおすすめ商品をプレゼントします!

Photo by macaroni

普段のおうちご飯で大活躍してくれるマコーミックの商品。
シーズニングやミックススパイス、ドレッシングなどの魅力は、手軽においしさがプラスできるところ。きっと、いつもの料理がぐんとラクに、そして食卓がもっと楽しくなりますよ。

また今なら、本記事でご紹介したマコーミックの商品を抽選でプレゼントするキャンペーンを実施中です。
ぜひこの機会に応募してみませんか?

プレゼント内容・当選人数

「macaroni編集部員のおすすめマコーミックセット」……50名様
<セット内容>
・オールシーズニング
・スパイス21
・ポテトシーズニング(サワークリーム、3種のチーズ、バター醤油)
・フライドオニオン
・瀬戸内レモンクリーミードレッシング
・ガラムマサラソース
・ガラムマサラソースホット
各1点ずつ

応募期間

2022年9月12日(月)〜2022年10月15日(土)

※ 当選者様には、こちらのメールアドレス「 campaign@macaro-ni.jp 」から 10月下旬頃にご連絡いたします。

応募方法

下記のアンケートに必要事項をご記入の上ご応募ください(所要時間2分程度)
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ