9. ほうれん草と油揚げの煮びたし

Photo by macaroni

調理時間:10分

ぱぱっと作れる和風の定番副菜、ほうれん草の煮びたしです。彩りがよいので、なんだか食卓がさみしい……と感じるときにぴったり。

ほうれん草は100gあたり18kcalと低カロリーで、ダイエット中でも安心して食べられます。食物繊維のほか、むくみ対策に役立つカリウムが豊富です。(※21,25)

10. あさりのミネストローネスープ

Photo by macaroni

調理時間:30分

あさりや大豆水煮缶のほか、さまざまな野菜がたっぷり入る具だくさんのスープです。ひと品でさまざまな食材が摂れるため、栄養バランスを整えたい方におすすめ。

あさりには、ダイエット中に不足しやすい鉄が多く含まれています。貧血症状が気になる方は積極的に摂りたい栄養素です。(※1)

バターコーヒーダイエットをはじめてみよう!

グラスフェッドバターやMCTオイルを加えて作るバターコーヒーには、ダイエットに役立つさまざまなメリットが期待できます。まろやかでおいしく、満足感を得やすいのもうれしいポイントです。

ただし、バターコーヒーだけで食事を済ませるような極端なダイエットは避けましょう。栄養バランスのよい食事をしたうえで、バターコーヒーを活用してくださいね。
【参考文献】
※21 八訂食品成分表2021|女子栄養大学出版部
(2022/03/25参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ