ローディング中

Loading...

お茶やコーヒー、紅茶を飲むのに愛用しているカップをふと見たら「茶色くなってる!?」なんて経験はありませんか?1度や2度使ったくらいじゃわからないのに、気付けば色がついてしまう茶渋。そんな茶渋を綺麗に落とす方法をご紹介します。

漂白剤は使わず綺麗にしよう♡

重曹

気になるカップに重曹を少し入れ(底が隠れるくらい)、その上から熱湯を注ぎます。その後、お湯が冷めるまでそのままにしておきましょう。冷めたら洗い流します。たったこれだけで茶渋が綺麗になっちゃいます。重曹と茶渋が科学反応を起こし、茶渋を落としてくれるという原理のようです♪

キッチンに絶対あるものなので、気になった時にすぐ綺麗にしたい方は「塩」を使ってください♪スポンジに塩を小さじ1程度載せ、水で濡らしておいたカップの内側をこするだけ。力をあまり入れなくても綺麗になっちゃいます。ただし、「塩」で綺麗にする方法は陶器には使えませんのでご注意を!理由は、塩によって細かい傷がついてしまうためです。

アクリルたわし

アクリル毛糸100%で編んだアクリルたわしは繊維が細かく、弾力性があります。ほかのたわしだと目が荒いので落ちにくい茶渋も、アクリルたわしなら、その細かい繊維で茶渋を落としてくれるんです♡

卵の殻

ゆで卵などで使った卵の殻を取っておき、その殻を砕きます。そして、カップの中に殻を入れ、スポンジでカップを洗うだけ。普段は捨てるもので綺麗に出来るなんてびっくりしますよね♪

激落ちくん

スポンジコーナーなどで売っている「激落ちくん」を使う方法です。使い方は簡単。激落ちくんを水につけて茶渋部分をこするだけで綺麗になっちゃいます。もちろん力は要らないので、落ちにくい茶渋にはこういった商品を使うのも良いですね!

身近にあるもので綺麗にできる♡

比較的身近にあるもので、茶渋が綺麗に落ちることがわかりましたね♪茶渋がなくなったカップはまるで新品のよう。綺麗なカップで飲むと、普段飲んでいる紅茶やコーヒーがいつもより美味しく感じそうですね♡みなさんもぜひ、茶渋を綺麗に取る方法を試してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

マグカップ コーヒー

毎年9月のお楽しみ、2017年のスタバ「アニバーサリー」シリーズがついに発売されました。コレクションしている人も多いこのシリーズ、今回はどんなアイテムがラインナップされているのでしょう……。さっそくご紹介しま…

コーヒー

焼きたてチーズタルト専門店パブロ(PABLO)から、「季節の焼きたてシリーズ」として秋が深まるこの季節にピッタリの『焼きたて珈琲チーズタルト』が期間限定で新発売!クラッシュしたコーヒーゼリーが入った、優しい味…

コーヒー

コーラは好きですか?コーヒーは好きですか?では、コーヒーの味がするコーラはいかがでしょうか?今回は、コカ・コーラから自販機限定で発売されているコーヒーテイストのコーラ「コカ・コーラ コーヒープラス」をご紹介し…

コーヒー

黄色と黒のパッケージが印象的なマックスコーヒー。千葉県では知らない人はいないといっても過言ではありません。ですが、一部地域では手に入らないとのうわさも!今回はそんなマックスコーヒーについて、味や人気の秘密、取…

コーヒー

本格的なビバレッジを楽しむことができると人気のローソンのマチカフェから、数量限定で貴重な「ブルーマウンテン」が発売されたんです!カップデザインもおしゃれで話題を集めるブルーマウンテンを、今回はご紹介します♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 まとめ

日本酒を飲んでも「おいしい」だけで終わらせていませんか?味覚の表現を豊かにすれば、お酒を飲むのも楽しくなるはず!ということで今回は、日本酒の香りを表現するヒントを5つピックアップしてみました。

日本酒 まとめ

昨今、海外でも日本酒人気が増えているのはご存知なことでしょう。ワインショップに行けば日本酒の取り扱いも増えており、スパークリングな日本酒やヨーグルトの酸味があるものも好評です。そんな外国の方が酒蔵に行く機会も…

まとめ

知っておくと役に立つ料理の裏技、キッチンライフハックの第2弾のご紹介です。便利に楽しくする方法が盛りだくさんで手間もかからないし、知っておいて損はありません!実践してみましょう!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

ページTOPに戻る