パンケーキ&かき氷が人気♩池袋「雪ノ下」がオープン以来大人気!

とことん厳選素材にこだわるという、飲食店の常識を打ち破った「雪ノ下」。わずか1年足らずで関西の名店と呼ばれるようになった注目のカフェが、2015年2月6日、池袋西口にオープンしました。人気の理由やメニューをチェックしてみましょう!

「雪ノ下」が池袋にオープン♩

「雪ノ下」といえば、常識を打ち破った厳選食材で僅か1年足らずで関西の名店と呼ばれるようになったお店。
東京だとまずは銀座にオープンして大人気。そのお店が池袋にオープンするなんて嬉しいニュースですよね!
池袋・東京芸術劇場の通りをはさんで、向かい側のビルのB1のところにオープンしたそう。

ビルの地下1階は夜は「dopelounge」という貸切パーティ専門店で、その店が昼間(11:00〜17:00)に「雪ノ下」でオープンするという形式。
お店の中にはドラムが置いてあるステージがあり、銀座にある「雪ノ下」とは別世界のよう。店内は広めで、テーブル席が多いようです。
「雪ノ下」といえば“パンケーキ”が人気。

食材にとことんこだわった唯一無二のカフェ

「雪ノ下」では使っている素材すべてにこだわりがあるのです。牛乳には「静岡県大美伊豆牧場 低温殺菌牛乳」、卵には「三重県多気郡コケコッコー共和国平飼い有精卵」。

そして1番の驚きは、「雪ノ下」の水は、すべて「鹿児島県シラス台地高牧の森の水」が使われているのだそう。

その「水」を使って作るかき氷も大人気!

大人気パンケーキメニュー

ココアチョコの黒 900円

こちらは甘さが控え目な濃厚チョコレートケーキに近いような味わいです。

しっとりとした真ん中から溶け出すチョコレート。マカダミアナッツや優しい甘さの生クリームとの相性が抜群です。

発酵バター 蜜柑蜂蜜を添えて 700円

分厚く焼きあがりな綺麗なパンケーキの上には、薄いバターが乗り、はちみつが添えてあります。

食感はふわふわ系というよりは、モチモチとしており、外側はカリサク、中心は蒸しパンのようにモッチリとしています。

静岡茶の緑 国産純生クリームと粒あんで 800円

こちらは京都の抹茶をしっかり練りこんだ大人のパンケーキ。甘すぎない抹茶の風味と黒豆と小豆とともにお楽しみください。

フレンチトースト カラメリゼ季節のフルーツを最高級生クリームで 900円

これはどれもおいしそう!そして何と言っても、この分厚さ。これだけ分厚くておいしいパンケーキのお店はあまりないかもしれません。

特集

SPECIAL CONTENTS