ライター : macaroni公式

こんにちは。macaroniの公式アカウントです。最新の様々な情報をみなさんにお届けします。

つい見入っちゃう!オンライン写真展開催中!

こんにちは。macaroni編集長の小久保です。私は昔から写真が大好きで、今でも仕事で撮影をすることが多々あります。そんな私が今年の10月に参加したのが富士フイルムが2006年より開催している「"PHOTO IS"想いをつなぐ。あなたが主役の写真展」。

今年で15回目の開催となるこの写真展は、誰でも参加でき、応募されたすべての作品が10都市の会場に実際に展示されるというのが特徴です。そして今年は開催以来初めてWeb上にすべての作品が公開され、自宅からでも無料で閲覧できるということで、さっそくサイトを覗いてみました。

「想いで巡る」というコンセプトのもと、作品につけられたタイトルから作品を想像しながら開いていくという斬新な楽しみ方で、おいしそうな料理やかわいい動物たち、各地の絶景写真などなど、ついつい見入ってしまいました。(もちろん、私が応募した写真も公開されていました!)

ということで、さっそくこの写真展の魅力をご紹介していきましょう!

写真展の一部を特別にご紹介!

では「想いで巡る」写真展とは一体なんなのか、ということをご紹介したいと思います。
作品が応募されたときに、撮影者の想いが込められたタイトルをサイト上で表示でき、そのタイトルから写真を想像しながら開くということなんです。(これが結構面白い!)
例えばこんな想いが込められたタイトルが並んでいます。私が面白いと思った3つのタイトルなんですが、あなたならどんな写真を想像しますか?
答えはこちらの写真になります。どれも「そうきたか」と想像を裏切られてしまいました。ネギを箸代わりに使って食べる会津名物の「高遠そば」は前から一度食べてみたいと思っていました(笑)。
言葉(想い)から想像しながら写真を見るのって面白いですね。

しかも、写真から想いの込められたタイトルを見るという逆の閲覧方法もあるので、たくさんの写真を一気にみることも可能です。

あなたもぜひ、写真展を覗いてみませんか?

この写真展のポイントは、プロの写真家の作品が集まるというものではなく、一般の方々が参加したリアルな日常を垣間見れるというところ。おいしそうな料理はもちろん、旅の想い出やお子さん達のはしゃいでいる姿など、見てる方も笑顔にしてくれる写真展です。
ぜひ、みんなの想いが込められた作品を覗いてみてください。

【あなたが主役の写真展 2021 オンライン】

・開催期間:2021年11月19日(金)〜2022年1月30日(日)

・開催場所:「"PHOTO IS" 想いをつなぐ。あなたが主役の写真展」公式ウェブサイト内特設ページ

・展示作品:応募いただいた全作品(ただし、インスタグラム部門への応募作品は対象外となります。)

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ