おいしく作るコツ

さんまはサッと洗う

さんまはじっくり洗うと、旨味やおいしい脂も落ちてしまいます。できるだけ手早くサッと洗うことで、おいしさを逃がさないようにしましょう。

酢を入れて煮る

酢を入れることで、圧力鍋がなくても骨までやわらかく仕上げることができます。じっくり煮込むので、酢の酸っぱさは感じずまろやかな味わいでおいしいですよ。

煮ている間は、さんまにさわらない

途中でさんまを動かすと、皮がやぶれ、身がくずれやすくなります。落としぶたをして、さわらずそのまま煮込むと見栄えよく仕上がりますよ。

仕上げのころ、煮汁をかけながら煮ると味が馴染みます。

さんまの煮物レシピ3選

1. 濃厚なごま風味がたまらない!さんまのごまみそ煮

Photo by macaroni

たっぷりのごまとみそで味付けするさんまの煮物です。ごまの香ばしい風味と濃厚なみその味付けがさんまによく合いますよ。ごまの量はお好みでたっぷり入れてもおいしくいただけます。

2. おつまみにもおすすめ!さんまのピリ辛煮

豆板醤を入れて煮ると、ピリ辛味の煮物ができます。さんまと一緒に豆腐やねぎも入れて煮込むので、ボリューム満点のおかずに仕上がりますよ。ピリッと辛い刺激的な味わいで、お酒のおつまみにもぴったりです。

3. みそ味でご飯がすすむ!さんまと大根の煮物

さんまと大根をみそ味の調味料で煮込むレシピです。ジューシーな大根と旨味たっぷりのさんまの組み合わせがおいしいですよ。みそのコクのある濃厚な味わいで、ごはんがすすみます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ