ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

金曜日更新!今週のおうちグルメNEWS

Photo by macaroni

macaroni 編集部が毎週金曜日にお届けする「今週の新店オープンNEWS」企画。本連載では、日々最新グルメをチェックし続けるトレンドチームが、とくに注目しているお店を毎週ご紹介していきます。

当面の間は「おうちグルメNEWS」と名をあらため、ステイホーム中の食生活を充実させるべく、オンラインやテイクアウト、デリバリーグルメに注目します♪

前回の記事はこちら▼

1. いちご大福専門店あか「アップルマンゴー大福」/テイクアウト・オンライン

Photo by 株式会社sisty

価格:1個 580円 (税込)
生産者の顔が見える国産素材にこだわった、無添加のいちご大福専門店「あか」では、夏季限定の商品として宮古島産「アップルマンゴー大福」が、 2021年6月25日(金)より販売されています。

宮古島産の糖度13度以上、かつ無農薬の厳選されたマンゴーを贅沢に使用。ふわふわで無添加の求肥と、完熟マンゴーのとろけるような口どけが味わえます。

夏季限定の商品なので、頑張った自分へのご褒美や、上品な手土産におすすめ。事前予約も可能で、7月からはオンラインショップでの販売もされる予定ですよ。

店舗情報

2. あんこスイーツ専門店あんこと「あんこミルクバー」/オンライン

Photo by 株式会社JO

“あんこ” が主役のお取り寄せスイーツブランド「あんこと」では、あんこを使った新作スイーツの第2弾「あんこミルクバー」が、2021年6月26日(土)より公式オンラインショップにて販売されています。

あんことは、日本酒ブームの火付け役とも知られる 五反田・恵比寿の人気和食「それがし」グループの新たなスイーツブランド。系列各店で人気のある “あんこ” にフォーカスしたスイーツを、オンラインショップ限定で販売しています。

今回販売された「あんこミルクバー」は、大人気の「あんこチーズケーキ」に続く第2弾のあんこスイーツ。夏の暑い季節にもあんこを思う存分楽しめる、 “あんこ屋” が作る本格アイスバーです。

ミルクとあんこの濃厚な味わい「あんこミルクバー」

Photo by 株式会社JO

価格:2,268円/6本入り(税込・送料別)
使用されているのは、熊本・阿蘇小国郷のジャージー牛から取れる新鮮なミルク。ジャージーミルクは、一般的な乳牛として知られるホルスタイン種に比べて栄養価が高く、濃厚でリッチな味わいが特徴です。風味豊かなあんことの相性は抜群!

小豆は粒をそのまま残っているので、つぶつぶとした食感も楽しめます。添加物は不使用なので、からだにもやさしく安心して食べられるのも嬉しいですよね♪

これからの暑い季節に嬉しい、贅沢なひんやりスイーツ。自分用にはもちろん、サマーギフトとしてもおすすめです。

3. 高級食パン専門店 真打ち登場「至福のフルーツサンド」/テイクアウト

Photo by 株式会社楓

価格:ゴールドキウイ 780円~/パイナップル 620円~/みかん 840円/メロン 880円(税込)~
高級食パン専門店「真打ち登場」では、フルーツサンド専門店「ダイワ中目黒店」の旬のフルーツを使用した「至福のフルーツサンド」が、2021年7月1日(木)より千駄木店にて数量限定で販売されています。

フルサンブームの火付け役として人気の「ダイワ中目黒店」から仕入れる、ここにしかない新しいフルーツサンド。

ダイワ中目黒店が厳選したフレッシュで旬なフルーツが、甘さ控えめの特製クリームと一緒に、自慢のふわふわ食パンでやさしく包まれていますよ。

食パンのふわふわ食感と、みずみずしくジューシーな果物、クリームの口どけがたまらない贅沢なフルーツサンド。現在はゴールドキウイ、パイナップル、みかん、メロンの4種類が販売されています。※旬のフルーツを使用しているので、季節や時期によってフルーツの種類、価格が異なります。
Photos:7枚
ピンクの背景とスイーツ
おさらの上にマンゴー大福がのってテーブルに置かれている
あんこミルクバーを片手で持っている
おさらの上にあんこミルクバーが3個重なってのっている
キウイ、パイン、みかん、メロンが入ったフルーツサンドが置いてある
ドーナツサンドが置いてある
チキンとベーコン、キャベツが入ったドーナツサンドが置いてある
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ